スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
知らない女の人と長電話
内分泌いいな~。
今のとこ将来行く率高い科の1つ。

今日は帰ってsoftbankに電話。
繋がらねー。
待つこと数十分。
ようやくオペレーター登場。
予想外割に申し込みたい旨を伝える。
そっから超ややこしい説明が始まった。
しばらく話してました。
でも、お陰で色々発見があった!
とりあえず、日本中の人がsoftbankにすればええんよ。
明日、学校で今日知ったことを熱く語るしかない。
LOVE定額と家族通話定額が無くなったのは相当痛いが・・・。

スポンサーサイト
だらだら日記 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(6)
マサイ族は金属だった
今週になって初めての9時集合。
朝の30分は晩の300分に相当します。
腎生検の見学。
病室でやるんですね。
隣のベッドのおじさんが電話かテレビか知らんけど、大爆笑してた。
俺やったら気散るわ~。
2件見て終了。
肥満だとやりにくいらしい。
肥満ってほんといいことないね。
氷河期が来ない限りいいことない気がする。
その後は胸Xpの読み方。
20~30分で終わりますからねって言われて1時間かかった。
途中で何度も、
「もう、すぐ終わりますからね。」
って言うてた。
インチキだった。
Xpには金属が写るってことが書いてあって、
カルシウム(骨)が金属がどうかでもめた。

俺「あ!金属ちゃうん!だってアルカリ土類金属!」
友「あ~!だって、カソウカナマーアテニスルナヒドスギルシャッキンに入っとるもん。あれ全部金属じゃろ。」
俺・友「だな。金属だな。カルシウムって金属やったんか~。意外。」

これあってんのかな。
化学に詳しい人がいたら教えて下さい。
あと、アルカリ土類金属ってなに?
とくに、”どるい”の部分。
高校のときから疑問で未だに不明。
これ聞く度にマサイ族思い出す。

アルカリ土類金属
 ↓
アルカリ土類民族
 ↓
アルカリ土着民族
 ↓
アフリカ土着民族
 ↓
なんかマサイ族っぽい

たぶんこういう思考回路だと思う。
意識して考えてるわけじゃないけど、自己分析したらこうなった。
だから、『カルシウム=金属=マサイ族』になる。
なんと、マサイ族は金属でした。
確かにあのジャンプ力は人間離れしてると思った。
ロボットなのかもしれない。
マサイ属なのかもしれない。
午後からはすっかり定着した、俺1人総回診。
今日もお話して、血圧測ってきました。
血圧計、バルブ全開でやってました。
水銀が上がらずすごい速さでバフバフしてた。
こういう手法なんですよという雰囲気で、おもむろにやり直したけど。
内分泌の先生おもしろい。
友達がカルテが無いから先生に聞いたら、
「カルテが無いときは諦めてさっさと帰ったらいいんじゃない?」
って。
すげえ。
QOL高いな。
そんなわけで、映画観にいきました。
イルマーレ。
ガラガラ。
始まる前にポッポコーン食い終わった。
内容は見てない人のためにいいませんが、タイムパラドックスがすごいです。
途中まではおもしろかったけど、最後が怒涛の勢いでわけわからん。
で、結末は・・・。
一番印象に残ってるのは、映画中で使われた聴診器が自分のやつと同じだったってことと、
キアヌ・リーブスのキスがすごいということです。
サンドラ・ブロック曰く、
「キアヌ・リーブスのキスはすごい。」
とのこと。
あのキスにどんなパワーが秘められているのか。
R指定にしたほうがいいのじゃあるまいか。
まあ、個人的には映画館でも観なくてもいい作品でした。
DVDでよかった。
地上波でよかった。
海賊版でよかった。
でも、帰って来てちょっとドキドキしながら家のポスト見てしまいました。
未来からの手紙は入っていませんでした。
妄想おつかれさまです。

だらだら日記 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(0)
1円のジュース考
午前中は予診。
今日は新患が少なくてずっと担当の先生と話してた。
質問に答える度に、
「なんでや?」
って聞いてくるので答えるのが大変。
質問にどうにか答えたら、それに対してまた、
「なんでや?」
終わりなき旅。
でも、物事を深く考えることの重要性が分かりました。
あと、現病歴の書き方に”起承転結”があることを知ってちょっと感動した。
あの小さい欄の中でストーリーが1つ完成されてるんか。
広島では珍しい関西出身の先生で、ローカル話に花が咲いた。
ここで、”ひめにし”っていう略語を聞くとは。
そしたら、後ろにいた研修医の先生が”かことう”だった。
「最初は須磨に住んでたから、そのまま居たら長田やったな。」
完全に兵庫県人トーク。
第二内科は昼ごはんを提供してくれるので助かります。
今日も、予定ではランテョンセミナーってことになってたけど、
ただ若い先生と雑談しながらご飯食べるだけ。
(※予定表にランテョンって書いてある。なんて発音するのか不明)
第二内科、医局費贅潤なんかなあ。
ごちそうさまでした。
午後は病棟実習。
とは言っても、受け持ちの患者さんのとこに話しに行くだけ。
俺一人総回診。
今日は上手く血圧測れてよかった。
色々質問されたので、スタッフステーションに戻って先生に聞こうと思ったら、
聞ける雰囲気じゃねえ。
先生達が携帯の話で盛り上がりすぎてて、逆に真面目な質問しにくい雰囲気。
めっちゃ視線送ってたら気づいてくれた。
一通り聞いたあと、一緒に携帯の話で盛り上がった。
担当の先生をこの2週間の間にdocomo→softbankに移行させるのが目標です。
それにしてもsoftbankすごいなあ。
日本中の人が加入して、全員無料になればええんよ。
みんなが幸せ。
一緒の班の子がdocomoはもう体質がだめとか熱く語ってておもしろかった。
女の子なのに色々マニアックに知ってて感心します。
帰りのロッカーまでずっとマニアックな話してた(笑)
地デジがどうとか、ケーブルテレビのデジタル変換がどうとか。
この前家に遊びに来た友達が手帳を忘れていった。
それを今日、大学まで取りに来ました。
そしたら、わざわざパン買って来てくれた!
おいしそうなパン!
これでしばらくの朝ごはん助かるわ~。
ありがとう!
また来て、どんどん忘れ物していって欲しいなと思います。
オーブンで焼いたらおいしいとかいう話になって、友達が前に言うてたこと思い出した。
「パンをレンジでチンしたら焼き立てになる。」
その子はオーブンと間違ってチンしてしまって、この発見をしたらしい。
すごい剣幕で話されたのを覚えてる。
俺はまだ試したことがないけど、機会があったらやってみたいと思う。
今回はおいしそうなパンなので、次の機会にしたいと思う。
そしてその”機会”はずっと来ないと思う。
ガセのにおいがする。

1yen

すごい自動販売機発見した!
うちの大学はなんとジュース1円!
画像処理とは一切してなくて、ほんとにこんなんになってる。
場所は秘密。
わかった人すごいな。
ただ、自動販売機には10円以上の硬貨しか入らないって罠が・・・。
10円入れてもお釣り出ないから、9円損したことになる。
これって、1000円のもの買って、1万円札出したらお釣り無しってのと一緒か。
90%の損失やからね。
生ビール一口飲んだら下げられたって感じ。
すっごい損やなー。
一見得そうな自動販売機やけど、実は超ぼったくり。
人の心理をついたうまい戦法。
危うく引っかかるとこでした。

だらだら日記 | 17:20:07 | Trackback(0) | Comments(7)
3→1→2
今日から第2内科。
なんで内科が3つに分かれてるのかは未だに知らない。
糖尿病の患者さんの担当になりました。
入院してるけど、めっちゃ元気(笑)
聴診器にえらい興味があったぽいので貸してあげた。
感動しとった。
感動してる姿に感動した。
思わず、
「普段、心臓の音なんて聞こえませんもんねえ。」
って意味不明なこと言ってしまった。
普段から心臓の音聞こえたらうるさすぎると思う。
すごく親切に話してくれる患者さんだった。
担当の先生もすごく優しいし。
看護師さんも優しかった。(※一部地域を除く)
初日でいきなり嫌味言われた。
こええ。
第2内科は微妙に暇。
明日の呼吸器カンファ行くか行くまいかずっと迷ってる。
行かなかったらすごく早く終わるんやけどなあ。
明日の周りの空気よんで決めよう。

だらだら日記 | 23:07:47 | Trackback(0) | Comments(4)
ハーフ+ハーフ=レギュラー
今日は皮膚科の総括。
全く手付かずのレポートを朝から頑張る。
昨日の晩、友達とレポートやったやってないってメールしてるうちに眠りにつきました。
朝メールしたら、向こうもやらずに寝たっぽい。
ぷぷぷ、あほ2人。
ほんとギリギリならんとやらんなあ。
そんなわけで朝からずっとカタカタカタカタカタカタ。
資料丸写ししたら書きすぎた!
これが発表のときに悲劇を生みました。
学校でレポート印刷してたら、後から突然声かけられてびっくりした。
班員だった。
レポート未完の班員だった。
総括開始まであと10分だった。
無理だと思った。
が、完成させた。
すごいな~。
しかも、文章も適量っぽかったし。
発表いきなり俺があたった。
レポート見ながら調べたことを簡潔に言えとか言い出した。
写しに写したレポート、その数A4で5枚・・・。
どうやって簡潔に言えと・・・。
リハーサルもしてないのに。
結局、8割近くをすごい勢いで読んだ。
熱傷について熱く語った。
皮膚科と全然関係ない救急領域の話を熱く語った。
もらった資料がうちの大学の救急の先生が書いた資料。
読みに読んだ。
ようやく終わって質問タイム。
俺が調べてきたとこは全無視されて、皮膚科領域の質問された・・・。
当たり前だと思った。
そして全く答えられなかった。
色々話して、最後に俺のレポートについて触れてくれるんかと思ったら、
「まあ、全身管理については彼が一生懸命調べてきてくれたので、あの通りです。はい、じゃあ次。」
あわわわわ。
ひどいね。
朝から頑張ったのに。
全員の発表が終わった後にフリー質問タイム。
個人的なお悩み相談室になった。
友達の小さい頃からあるあざに名前があることが判明した。
教科書にも載ってた!
なんかすごいかっこいい名前やった。
一瞬で診断する先生すごいな~。
頭の片隅で、
「ほんまにあってんのかなあ。」
と思ったけど。
病的なものではないらしいのでよかった。
結局、総括2時間くらいかかりました。
話しすぎ。
晩は焼き肉の食べ放題に行きました。
それからカラオケ。
相当酒が強いって自負してた子が最初にらりっておもしろかった。
それともシラフであれやったんかなあ。
ビビンパのハーフ2つ頼んだら、店員さんに、
「それならレギュラー1つでよろしいかと・・・」
って言われて爆笑した。
すごいな~あの店員さん。

karaoke1

熱唱中の友人A。
たぶんこれは、”オー○○○○”という衝撃的な歌を熱唱してるとき。
最後にタッキー&翼の歌を振りつきで歌ったときは何か憑依したのかと思った。
かっこよかったな~。
俺が女やったら惚れてるね。

karaoke2

俺と友人B。
すごい優しそうな顔して、密かにピースで俺の顔を隠すという陰険な嫌がらせ敢行中。
ほんとおとなしい顔して怖いよ。
ある意味、王だよ。
キングだよ。

karaoke3

友人C、D、E。
ドラクエの敵みたい。
「友人C、D、Eがあらわれた!!!!」
友人Cはピースだけこっちに向けて顔は完全に画面を向いている!!
友人Dとは今日初めて仲良くなった!!
友人Eは混乱している!!
E君が奇妙な動きしてて、俺は酔ってるにも関わらずちょっと冷静に観察してしまった。
言葉では表現できない謎の動き。
不思議な踊りかな。
帰りは飲みすぎたのか、えらい気持ち悪そうだった。
Dくんとは今日初めてしゃべったけど、すごいいい人で家も近くで意気投合、一方的に。
今度から学校で会ったら挨拶しよう。
ってか近くに住んでる人居たのか・・・。
変なことできんな。
Cくんが槇原の『LOVE LETTER』って曲をチョイスしたのに感動しました。
あれはいい歌よ。
色々思い出して切なくなってしまったよ。
切なくなったけど、タンバリン叩きすぎて次の日、左母指球筋が筋痛症になりました。

だらだら日記 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(0)
ヒスタミン>テポドン
昨日のオペ見学のときロッカーで着替えてた。
考え事しながらぼーっと服脱いでいってたら、
そのままパンツまで脱ぎそうになって、あわてて戻した。
で、着替え終わってロッカー出たらズボンが前後逆やし・・・。
なんか最近ぼーっとしてるな。
いかんいかん。
と思いながら教授の外来見学。
皮膚科、外来見学多いな~。
まあ、嫌いじゃないんやけど。
午後は皮内テストの実習。
これはずーっと前から皮膚科まわった人に、
「ヒスタミン注射が半端なく痛い!」
って聞いててドキドキしてました。
皮内テストってのは、
皮膚の中に色々な物質を注射してアレルギーがあるかどうか見るテストです。
今回試すのは、
・生理食塩水
・ダニ 1/100(※ダニの成分を100分の1に薄めたやつ)
・自己血清
・ヒスタミン
の4種類。
「ダニ1/100は薄いせいか反応悪いんよね~。だから、今回はこれを用意しました。」
と言って、先生がダニ1/10を出してきました。
10倍の威力です。
ダニアレルギーあるのに、絶対やばいわ。
とりあえず、自己血清を採るために久々に採血。
久しぶりで緊張した。
血管には無事入ったけど、針抜くときの順番間違えて危うく血しぶきを飛ばすとこやった。
いよいよ、皮内テスト開始。
トップバッターHさん。
ヒスタミンまでは順調に進む。
で、いよいよヒスタミン。
みんな緊張。
注射。
H「・・・。あ、きゃああああ。いったあああい!」
叫んでた・・・。
え、そんなに痛いんか?
オーバーリアクションやなあ。
女子はすぐ大げさなアクションするからねー。
次の人、
「イタイイタイイタイイタイタイ!」
次の人、
「うっっっ!くーーーーうっ!いってえ。ちょ!をい!!!!なにしとん!」
ちょ!以降のセリフは俺がヒスタミン注射を間違えたせいです。
よりにもよって最後のヒスタミン注射だけ間違えた。
既定の量を注射し終わった後にさらにもう一押ししてヒスタミンを注入してしまった。
ごめん、わざとじゃないよ。
ほんとにみんなオーバー。
あんなちょっとの液で何がそんなに痛いん。
が、俺はヒスタミンの前に既に試練が・・・。
液が入らない・・・。
昔、アトピーがひどかったときに炎症を繰り返して、腕の皮下組織が線維化起こしてるらしい。
ってこの前のツベルクリン検査で言われました。
その時は、液が入らなくて注射器が圧に負けて破裂しました。
で、今回もやっぱり・・・。
1つ目の生理食塩水から痛いんですけど。
液が皮内に入らなくて、逆流してきた。
血も出てきた。
いきなり血だらけ。
2つ目のダニ1/100。
これはどうにかちょっと入った。
3つ目のダニ1/10。
一番入らなくていいやつが、きれいに入った。
やだな。
4つ目の自己血清。
圧に負けて針が抜けた・・・。
俺の皮膚すげえ。
やっぱり俺はX-MENなのかもしれない。
リアルに鋼の肉体ですよ。
次作への出演オファー必至。
自己血清は危ないので先生がやることに。
あ~これで安心。
と思ってたら、液を注射したはずなのに皮膚が盛り上がらない。
先生「あっ!皮内じゃなくて、皮下にいっちゃった~。ま、いっか。」
医療ミスだよ。
皮内テストなのに、皮下テストになりました。
でもダニじゃなかったのがせめてもの救い。
で、最後のヒスタミン。
ドキドキ。
注射。
「・・・。え、別に痛くな・・・いってえええええええええええええええ!!!!ちょっと、何これ!!いや、ほんまありえん。むっさ痛い痛い!!って、えええ!ほんま痛いって!」
大げさじゃなく叫んだよ。
看護師さんが陰から白い眼で見てた。
でも、そんなん気にしてられんぐらい痛かった。
ほんと蜂に刺されたみたいな痛み。
あーびっくりした。
他の人、オーバーリアクションって言ってごめんなさい。
妥当リアクションでした。
で、15分後に判定。
が!なんか注射の直後からなんか痒い・・・。
腕にはカバーしてあるから見えない。
かいちゃ駄目って言われるし。
それで15分経ってカバーはずしてびっくり!
めちゃ腫れてる!
ダニ1/10!
てか、ダニ1/100で十分反応してるやんか!
女性2人は超陰性。
男性2人は超陽性。
うちの班の男子はダニに弱いです。
女性陣の、
「普段からダニまみれで暮らしてるからそんなことなるんよ。」
っていう意見に対して、
「あほか。普段きれいなとこおるから、たまにこんなことされると弱いんやん。いいな、ダニに慣れてる人は。」
って意見で対抗した。
それよりもなによりも痒い!
先生がくれた最強のステロイドっていうの塗ったらすぐ痒み治まった。
すごいなステロイド!
すごすぎて怖い気もするけど。
いや~それにしてもヒスタミンやばいわ。

hinai

どれかが僕の腕。
写真では腫れぐあいが分かりにくいなー。
ほんとにむっちゃ腫れた!

だらだら日記 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(0)
見知らぬ隣人
うちはレオパレスなんで他のマンションより比較的引越しが多いです。
そう言ってもそんなしょっちゅうあるもんでもないです。
が、うちの隣の人が既に3回ぐらい変わりました。
この前引越しした人はたぶん1ヶ月もおらんかったな~。
原因はたぶんH君です。
夏休みにうちで飲み会をしたときに、夜中に間違って隣の部屋に入りました。

みんな「どんな人やった?」
Hくん「普通にかわいかったっすよ。」
みんな「よし、じゃあ行こうや~!」

窓も全開で壁も薄かったから丸聞こえだったと思います。
身の危険を感じて引っ越したんだと思います。
それとも俺の私生活に何か問題が・・・。
この前、外出先から帰って来たら俺の駐車スペースに違う車が!
その後すぐに自転車で出ないといけない用事があったので、
何回かクラクションを鳴らして合図した。
出てこない!!
ふざけんな!!と思って、その車の前に停めたった。
でも、一応レオパレスに電話。

レオ「その車の車種とかナンバーわかりますか?」
オレ「あーわかりますよ。」

次の用事のために着替えてる途中だったので、慌てて部屋を飛び出して確認しにいった。
そしたら、ポストのとこに女の子が・・・。
俺はベルトはずしてズボンずれかけ。
片方の手で電話持って叫びながら、もう片方の手でずれるズボンを押さえてる。
変質者やん。
結局、別のとこが1つ空いてるのでそこに停めろということに。
むかつくから一発蹴ってやった。

そんなこともあってから、お隣さんは今居ません。
未入居の状態っぽく、ドアノブに電気と水道の申し込み書もかかってるし、ガス閉栓って札も下がってる。
ポスト口にも”投函不要”のシールが貼ってあるし。
が、誰かおる!!!!
夜になったら電気がついてるし、シャワー浴びてる音もする。
電気・ガス・水道全部止まってるはずやのに・・・。
人の住んでる気配がするだけで、人の気配は・・・。
めっちゃ怖いんやけど。
確認したいけど、怖い。
こうなったら、もう1回うちで飲み会して、Hくんに間違って入ってもらうしかない。
そのままサヨウナラになるかもしれんけど。

だらだら日記 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(4)
放置国家
今日は朝からオペ。
オペ室でHたたに遭遇。
昨日の日記に書いたQPさんに興味を惹かれたらしい。
俺が実行犯みたいな説唱えてたけど、ほんとは彼がやったと思う。
ごっつい体して実はかわいいもの好きなんよねえ。
今日もかわいいシャツ着てたし。
「はまお○さん、オペ着着たらうさんくさいっすね。」
ふざけんな、ヴォケ!
って言いたいけど、鏡で見たら確かにうさんくさいな・・・。
歪んだメガネかけてるからさらにうさんくさい。
でも、見かけより実力っしょ!
実力。
実力も無かったら・・・。
2件あったけど、どっちもすぐ終わった。
2件目の麻酔種類のとこに、
「局麻・伝麻」
って書いてあった。

俺「なぁ、伝麻ってなに?」
友「伝説の麻酔よ。」

えええええ!
伝説の麻酔って。
ドラクエやん。
なんかすごそう。
1時間で終わるオペに伝説の麻酔使うんや。
大手術にとっとかんでええんかなあ。
で、オペが始まって、どうもあれが伝説の麻酔の機械っぽいぞってのを発見。
あれか~あれか~って感じで見てた。
そしたら、それは駆血するための機械やった・・・。
「えっ!あれ!じゃあ、伝説の麻酔は!?」
ってコソコソ話してたら先生に笑われた。
ほんとあほい。
調べたとこによると、
『伝達麻酔(でんたつますい)
「伝麻」ともいいます。神経の根元に麻酔剤を注入して、その神経が支配している区域の感覚をなくす麻酔です。』
とのころ。
なるほどね。
確かにそういうことしてたな。
オペが終わってロッカーで着替えてたら見たことある顔発見。
オペのときは、帽子とマスク着けるので、仲いい子でも結構分からん。
Tちゃんだった。
生体肝移植見てたらこれからってとこで、
「これから色々たてこむからもう抜けていいよ。」
って言われたらしい・・・。
めっちゃテンション下がってた。
10時間コースで気合い入れて来てたらしいのに、めっちゃ怒ってた(笑)
午後は教授回診。
皮膚科、先生多すぎ!
先生に、回診の後に教授に質問する内容考えといてって言われた。
質問強要されました。
しかも、条件付。
教科書載ってなくて、それなりの内容で、ふざけてないもの。
じゃあ、もう先生が自分ですればいいのに。
質問するために質問せなあかん。
で、回診の途中にカンファ室に先生もみんな集まった。
まだ、途中やからまさかここで質問タイムこんよねぇって言うとったら、
「じゃあ、学生さん質問があったらお願いします。」
”あったら”って、ほんと台本通り。
隣の子がした質問に教授答えたときに、
そのまま俺が質問しようとしたことにまで言及してしまった・・・。
超焦る。
必死になって1つ考えた。
が、よく見たら先生みんな寝てる・・・。
俺が数えたとこによると、15人中11人寝てました。
昏睡率73%。
カンファ病。
恐ろしい病です・・・。
こっちはてんぱってんのに。
それから、担当の患者さん紹介。
俺の担当患者さんについて先生に聞いたら、

先「あ~、○○さんね。ん~今週は何もしないわ。」
俺「・・・あ、そうなんですか。じゃあ、どうしたらいいですかね?」
先「あ、そうだね。ん~じゃあ、重症の熱傷の問題点について調べてみたら?」
俺「はい。」

で、一応終了。
後から別の先生に、
「勝手にカルテとか見て自由にしてくれたらいいから~。」
って言われて完全終了。
めでたく、放置国家の国民となりました。
他の子は先生と話したり、検査見たりしてる。
ICUで孤独にカルテ見てた。
久々にICU行ったけど、やっぱ緊迫感あるな~。
色んな機械の音がICU独特の雰囲気を醸し出してる。
ピコンピコンて。
チューターに会ったけど、相変わらずシャイにかわされた。

だらだら日記 | 21:57:46 | Trackback(0) | Comments(5)
スキン
今日から皮膚科。
いきなり外来見学。
オリエンテーションもなし。
すごいな皮膚科。
要領が全然わかんない。
午前中いっぱい見学して休憩。
図書館の帰りに同級生に会った。
向こうは卒試帰り。
それだけでかっこよく見えるわ。
立ちっぱなしでえらい長くしゃべってしまった。
外だったんで、あんまり際どい話はできんかったけど、
それでも色々本音でしゃべれて楽しかった。
やっぱり本音でしゃべれる友達って大切。
後がなければ、いつまでもしゃべってそうやった。
試験中やから、あんまり引き止めても悪いなあと思いつつも話してしまった。
帰りにも友達としゃべってた。
今日はようしゃべったな~。
ストレス発散。

午後に皮膚科の病理実習がありました。
スライド4枚と臨床写真4枚を一致させる。
情けないことに全員の知識を集結させても全然わかんない。

俺「これ、全部悪性黒色腫ちゃう?で、4つの型なんちゃう?」
A「あーそうかも。」
B「あーそうかも。」

俺すごい・・・。
で、先生が来て答え合わせ。

A「これって、全部同じ疾患って可能性ありますか?」
先「いやいや、全部違うよ(失笑)」
俺「・・・・・。」

しょせん俺の勘よね。
全部違うんか・・・。
4つも疾患知ってるかな。
で、1人ずつ自分が担当したやつの病理所見を言いながら疾患を推測していく。
ほとんど先生が解説してくれたんやけど。

B「・・・で、有棘細胞癌かなぁと・・・。」
俺「えっ!俺のも有棘細胞癌と思ったんやけど・・・。」
A「えっ、私も有棘細胞癌。」

だから、全部違う疾患て・・・。
何が何でも同じ疾患にしたい班員。
先生も失笑の連続。
で、答えは結局、
①有棘細胞癌
②乳房外Paget病
③基底細胞癌
④老人性疣贅
でした。
②なんか全然わからんし。
でも、今年の卒試に出したら結構いい正答率やったらしい。
1年後分かるようになってんのかなぁ。
不安がよぎる。
学校が今工事中なんですけど、凄まじい光景が・・・。

qpkoji

これ虐待だよ!!
ちびっこ泣き叫ぶわ!!
笑顔が痛々しい・・・。
きゅーぴーさん愛護協会が黙ってないよ。
もう、慌てて友達に連絡したわ。
「きゅーぴーさんのなかには、はたらきものとそうでないものがおります。」
とのこと。
なるほどなるほど。
勤労タイプのきゅーぴーさんやったんか。
あんまり進んで働いてる雰囲気じゃないけど・・・。
でもまあ、薄汚れてもかわいさ爆発のきゅーぴーさんは神やね。
あと、これした工事の人も天才。
わけわからんモニュメントを高い金かけて作るより、このきゅーぴーさんを飾ってる方が1000倍いいと思う。
奥にもなんかおるけど、どうでもいい。
クマのプーっぽいけど、どうでもいい。
彼は酷使されるの慣れっこやからね。

だらだら日記 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(6)
初体験
朝起きたら頭重いし胃がムカムカする。
こ、こ、これが噂の二日酔いか!!
ほぅほぅほぅ。
これで俺も大人の仲間入りか~と感慨深げに思いながら友達に、
「気持ち悪い。」
とだけメール打った。
この感動を誰かに伝えねばと思い。
でも、あんまり伝わらなかった様子。
悪酔いしたんかな~。
帰ってきたの明け方やったし。
いっつもやったら全然大したことない量やったんやけどな~。
酔い具合って体調だけでなく、飲んだときの状況にも左右されるんですね。
布団の中で初めての二日酔いを30分ほど堪能してから、のそのそ起きだす。
二日酔いは今日だけでいいわ。
ほんと気持ち悪いねこれ。
顔洗って、パン食べて色々してたらおさまったけど。
今日は例のワーナーマイカルがキャンペーンの日。
昼ごはん食べに行くついでにチケット先に買いに行った。
きっと激混みやろうからね。
で、行ったらガラガラ・・・。
俺があんだけ宣伝したったのに。
拍子抜けとはこのこと。
「ワールド・トレード・センター1枚。」
「お1人ですか?」
見たら分かるだろうが!
っていうか、1枚って言うたやん!
ほとんど俺へのテロ行為。
それとも俺のうしろに何か見えたんか。
受付の姉ちゃんめー!
じゃあ、お前が俺と一緒に見ろ!
通路側の席をゲット。
カップルの進入を妨害してやるぜ~。
こじんまりテロ。
支払いの時に商品券使おうとしたら、奥でえらいもめてて、
「申し訳ありませんが、使えません。」
って言われた。
事前に金券マニアに確認したのに!
「券のうしろにマイカルって書いてたら使えるわ~。」
って自信満々に言うてたのにね。
やつの情報はガセ率高いわ。
ガセやのに自信たっぷりに言えるのがすごい。
今日もしっかり騙されました。
帰りに、お肉にこだわってる店へランチに行った。
そこは納得の肉が手に入らんかったら客に提供しないっていうぐらいのこだわり。
すごいね~。
オレンジの看板が目印の店です。
そこで、偶然同級生と会った!
久しぶりだったので話が盛り上がった。
卒業したらみんなバラバラになってしまうんやねえ。
ちょっと寂しい。
この前まで1年生でゼミやってた気がするのに。
6年っていってもあっという間やなー。
まぁ、俺はあと1年あるわけやけど・・・。
帰って部屋の掃除してまた映画館へ。
あれ!?
やっぱり空いてる・・・。
焦ってチケット先に買いに来んでもよかったわ。
案の定、隣はカップル。
おめでとー!
しかも、俺は彼氏側。
しかも、マナー悪い。
最悪・・・。
と、思ってたら映画始まったら急に真面目になった!
こりゃ通だね。
始まる前はテンション上がってるからはしゃぐけど、始まったら静かに。
通だわ。
若いのに偉い!
しかも彼氏最後泣いてたし。
いい彼氏。
泣く人はいい彼氏です。
いつものことながら宣伝で既に泣きそうになった。
また、見ないといけない映画が1つ追加されました。
それにしても、毎回毎回、”海賊版撲滅キャンペーン”のCMには萎えさせられます。
本編開始。
本編終了。
泣いた。
もっそい泣いた。
爆泣。
でも、個人的には映画自体はそんなにって感じでした。
勿論、助かった人の極限での状況とか、待ってる家族の思いや助ける人の努力はわかった。
でも、亡くなった人の描写が全然なかったのが残念でした。
最後のしめくくりの言葉も、妙に美談仕立てで安っぽかったし。
劇中で一瞬だけ出てくる、死んだ人のエピソードの件で泣いた。
一番泣いたのは、スタッフロールのときにずらーっと亡くなった人の名前が出たとき。
1人1人の人生とか家族のこととか考えてたら涙が。
映画の中で助かった2人の命と、亡くなった2749人の命、どっちが重いとかはないけど。
今回は助かった命にテーマがあったんやろうけど、失われた命をテーマにしたのも作って欲しい。
それにしてもニコラス・ケイジ髭似合わんな~。
それが気になって感動半減。
割引券もらったからまた見に行かねば。
涙そうそうが泣けるらしいので、見ようと思う。
今年はいつになく邦画見るなあ。
久々にサティで買い物した。
前の家に住んでたときのことを思い出した。
懐かしい~。
昔の思い出に浸りながら食材買ったら、レジで2500円もとられてびびった。
調子乗りすぎた。


だらだら日記 | 21:55:02 | Trackback(0) | Comments(4)
野球感染
今日はおかぷうとカープの試合見に行きました。
生まれて初めての内野席。

naiya

おかぷうは遅れてくるとのことで、最初は1人。
球場に1人で行くこと自体初めてなので緊張。
自転車置き場があることすらわからん。
それも友達に聞いて出動。
で、到着、入場。
すげええええええええ!
選手超近い!
むっちゃテンション上がる。
で、おかぷう合流。
ビール飲みながら応援。

kansen

↑野球感染してる人の顔。
盛り上がる盛り上がる!
横で逐一説明してくれるので勉強になります。
しかも、相当細かい!
途中で、謎の黒人が立ち上がって応援仕切りだした。
この人絶対にカープとか分かってない。
でも、
「カープゥ、イィチィバァン!」
とか叫んでる。
廣瀬選手の応援のときも、”r”の発音がネイティブやった。
「ヒィロゥォゥセェイ!」
とにかくテンション高くておもろかった。
最終回、永川があと1球で勝ちが決まる場面で四球連続させる。
おかぷうが、
「あれわざとですよ。見せ場ですからね。”お前らドキドキしてんだろ?”とか思ってるんすよ。」
って言うから、
「じゃあ永川ドSじゃね。」
とか言いながら盛り上がってた。
永川って投手、今日初めて知ったけど自分の中でドS永川で定着しました。
他にも色々おかぷうに教えてもらって野球と関係ない特徴で選手覚えられました。
ありがとう~。
帰ってから色々して、夜中に夜景見に行った。
3時くらい。
灰ヶ峰っていう広島県下では一番綺麗っていうふれこみの場所。

haigamine

この写真では全くわからんけど、めっちゃ綺麗やった。
ttp://www.k-yakei.com/panorama/hiroshima/haigamine/
こっちの方が綺麗さ伝わる。
星もすごいきれいに見えた。
足元も頭上もすごい幻想的でしんみり感動。
いろんなことに思いを馳せながらぼーっと眺めてた。
ちょっと寒かったが・・・。
そんな時間やったにも関わらずカップルが2組ぐらいおった。
元気やな~。
そんなロマンティックスポットやのに、途中に衝撃の看板が・・・。
真っ暗な山道をずっと走ってたら、
「平成12年にこの辺りで大人(女性)と子供の白骨死体が発見されました。何か知ってる方は・・・」めっさ怖い・・・。
しかも、どっちの車線からも見えるように丁寧に2つ向きを変えて立ててある。
なんか、白い看板にすごいおどろおどろしい黒文字で書いてあるから余計に怖い。
あの夜景を見るには、そこを通らなければなりません。
でも、一見の価値はあります。
看板じゃなくて夜景と星空がね。
白骨死体って何で白骨死体って言うんですかね。
白骨になってる時点で死体ってことは明らかなのでは。
白骨生体って無いと思うんやけどな~。
馬から落馬みたいなことなってへんのかなあ。

だらだら日記 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(2)
精神科終了
今日は朝一で電気ショック療法を見学。
オペ室でやるって言ってたからオペ着に着替えて入ったら、
先生達はみんな白衣のままで恥ずかしかった。
しかも10分ぐらいで終わった。
それから精神科の研究の話を1時間聴いた。
実験でラットを閉じ込める話がかわいそうだった。
虐待とかトラウマで遺伝子にまで影響が及ぶらしい。
喜怒哀楽が脳のどの部分でどう処理されてるかがどんどん解明されてるらしい。
すごいけど、なんか怖い気もする。
それが終わってからはひたすらレポート。
①実習全体について
②担当症例について
それぞれ1200文字以上っていう迷惑な条件がついてるのでめんどうだった。
症例の方はカルテとかうつしてたら簡単に文字数はクリアできるけど、
入院経過がやたら長いので、むしろまとめるのに苦労した。
全体の感想の方は文字数稼ぐのに苦労した。
ちょっと書いては文字数カウントし、また書いてはカウント。
内容より文字数のことが気になって、
後からざっと読んだら何が言いたいのか全然分からんかった。
うちの班は誰もレポートやってきてなかったので、パソ室で並んでカタカタ打ってた。
「なー、何文字いった!?」
そればっか。
内容はどうでもいい。
とにかく相手が何文字いったかが気になる。
「1300文字超えた。」
「えー裏切りじゃー。」
そんなこと言いながらもみんなちゃんと書いてるから偉いわ。
俺は先生に見とけって言われたDVDを見ながらレポート書いてて(正確には音声だけを聞きながら)途中で教科書写すのめんどくさくなったから、ネットで検索してコピペしたら5000文字とかいってしまって、逆にやばいと思って削った。
どうにか3000文字台に抑えた。
実習全体の方は1214文字。
その後、学食でご飯食いながら時間つぶして、4時から口頭試問。
口頭試問と言ってもいつも教授は留守らしく、
他の先生にレポート出して終わりってほかの班の人に聞いてた。
そしたら、教授様御在室。
うっはー。
秘書に廊下で待てと言われる。
そして教授室に招き入れられた。
もう顔がしゃべる気満々。
長くなりそ・・・。
そして長くなった・・・。
「精神科の実習の前と後で変わったこと。ポリクリで得たものはなに?」
って聞かれた。
こういう漠然とした質問って答えにくいんよねえ。
トップバッターが一番不幸。
何答えてええかわからんし、教授どんどん突っ込んでくるし。
えらい長いことしゃべってた。(しゃべらされてた)
で、後の人は時間がなくなって短くなる。
配分全然考えてないわ。
でも、まあなかなか楽しい話が聴けたのでよかった。
若干、精神科最高!!みたいなのが多かったけど・・・。
「こんなおもしろい科ないと思うんですけどねぇ。他の科の先生って、毎日同じとこして、検査をやって、楽しいかねえ。あっ、別に批判してるわけじゃないですよ!」
すごいな、この人。
さすが38歳で教授になっただけあるわ。
その後解散。
ロッカー室の椅子に座ってボーっとしてたら。
背後からいきなり烏帽子○先生登場。
あの『日本発語内容不明協会会長』の烏帽子○先生です。
とにかく何言ってるわかんない。
今日もやっぱり本領発揮。

「も4;vまvr、あr。っとお邪魔しますよ~。」

って言いながらゴミ捨てに来た。
で、帰るときにまた、

「へつがくへんしゅうやってんの?ひとりですわってるから。はは。」

って言って去っていった。
最初の前半部は日本語の音として解読不能やった。
後の前半は五十音順に変換はできたけど、内容意味不明。
へつがくへんしゅうって何?
1人で座ってることから推測される行為って何?
向こうは生徒とざっくばらんに話したぜ~っていう満足そうな笑顔で去っていったけど、
意味不明な置き台詞と共に残されたこっちはめっちゃ気持ち悪かった。
それから図書館行った。
1時間滞在。
音楽聴きながら寝たりメールしたり。
”たり”って書いたけど、それ以外してないわ・・・。
結局返さなあかん本返し忘れたし何しに行ったのか。
途中の中華屋さんで晩御飯食べて帰宅。
それからいつもの温泉へ。
おっさん2人が露天風呂で水鉄砲して遊んでた・・・。
あーいう人が日本社会を支えてるのかと思うと頭が下がります。

KAT-TUNの赤西くんが抜けるらしですね。
今日学校で話題になって、帰って来てからネットでもトップニュースになってた。
俺が脱退したらあれくらい話題になるかなあ。

赤西さんは、グループでは、亀梨さんと「人気を二分する」といわれ、この間、ネットの掲示板などには、女性ファンの悲鳴に近いショックの声など1000件近い書き込みが殺到。また、昨年10月に写真週刊誌「FRIDAY」でタレント、上原多香子さん(23)との熱愛が報じられたことから、「恋愛ご法度の事務所の逆鱗に触れた」といった説から、亀梨さんとの不仲説までさまざまな憶測がワイドショースタッフの間で飛び交っていた。

○岡さんは、Q班では、Wさんと「人気を二分する」といわれ、この間、もみじの掲示板などには、他班の悲鳴に近いショックの声など1件近い書き込みが殺到。また、昨年10月に写真週刊誌「広仁会々報」で教授、片○勝子さん(62)との熱愛が報じられたことから、「恋愛ご法度の第2解剖の逆鱗に触れた」といった説から、Wさんとの不仲説までさまざまな憶測がナースステーションスタッフの間で飛び交っていた。

無いか。
それより明日はワーナーマイカルがすごいキャンペーンしてますよ。
4人ぐらい誘ったけど断られました・・・。
まさか俺、嫌われ・・・いやいやいやいや。
9時ぐらいのなら見れるって人おったんやけど、次の日学校やしなあ。
とりあえず、すごいお得なので、ご家族、ごカップル、ご友人同士でお誘いあわせの上お越しください。
お1人の方は俺をお誘いの上お越しください。

だらだら日記 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(0)
人間の分類
今日は8:30に集合。
待ってたら、
「今日は無いみたい。」
って言われた・・・。
貴重な睡眠時間返してください。
でも、教えてくれた女医さんが超いい人だったので許す。
病院で優しい女の人に会うとそれだけでときめいてしまいます。
心が荒んでる。
午前中は外来見学。
なんかすごかった。
新しい世界を知りました。
明日行く外病院はもっとすごいらしいので、色々学んで来ようと思います。
すっごい真面目でテンション低めな先生なのに、若い子が来て、
「せんせぇー、ちょっと見て見て!きゃーこれは見たらだめぇ。」
みたいな感じで話かけられたら、
それに一生懸命合わせてノリノリ(※ノリきれてない)で話してるのに感動した。
プロだね。
午後からは病棟実習。
1人は午前の空き時間に済ませて帰りました。
1人は外来終わってそのまま帰りました。
1人は俺とわいのわいの話してそのまま帰りました。
俺は行った!!!!
相当行く気しなかったけど、行った。
カルテ写して、それから患者さんのもとへ。
居ない・・・。
仕方なく帰ろうとしたら、また廊下の角でばったり。
突然の出会い、2回目。
これがドラマだったらこの後2人は恋に落ちます。
でも、これは現実なのでそんなことは起きません。
てんぱった俺がいるだけです。
なかなか慣れんなー。
慣れた頃には次の科にうつっちゃうんよね。
でも、担当患者さんの退院が決定したみたいで、すごく喜んでた。
俺は何もしてないのにお礼言われた。
嬉しかった。
お礼言われたことより、退院をあんなに喜んでる姿が嬉しかったです。
自分が少しでも役に立てるように頑張ろうと思いました。

家に帰ったらポストに封書が。
しかもでかい。
ポストからはみ出してる。
1人暮らしに何か届くとテンション上がります。
宛名が無い・・・。
あぁ、また広告か。
でも、他の人のポストには全く入ってない。
そこに一縷の望みを託して開封。
裏DVDのご案内・・・。
わざわざ部屋に入ってから開けたのに。
こんなチラシはしばしば入ってるから、それはいいとして、なんで俺のポストにだけ・・・。
しかも封書で・・・。
全然必要としてませんが。
2枚6000円、3枚8000円、・・・とずっと割引があって、30枚36000円だって。
30枚って!!
買いすぎやろ。
それにしても色んなラインナップがあるんですね。
題名がおもろい。

「株式会社セクハラ」
解説:なんて夢のような会社なんでしょう。女優さん2人は先輩・後輩の関係。タイプの違う綺麗なスタイル抜群な2人が会社で繰り広げる禁断のお仕事をご覧下さい。

とのこと。
出だしがおもしろい。
自分達で作っといて何言ってるんだろうね。
でも男無しで女2人で繰り広げたらセクハラじゃないんじゃ・・・。
解説2文目の日本語が変なのが気になった。
”タイプの違う綺麗でスタイル抜群な”
だと思う。
まぁどうでもいい。
ビリビリに破って捨てた。
捨てました。

今日、友達が
「最近、何考えとん?」
ていう曖昧にも程があるオープンクエスチョンしてきたので、
この前ぼーっと考えてた人間の4分類について教えてあげました。
・もてそうで、もてる人
・もてそうで、もてない人
・もてなさそうで、もてる人
・もてなさそうで、もてない人
俺「人間はこの4つのどれかに分類されることを発見したねん!」
友「当たり前じゃん・・・。」
俺「・・・・・。」
最初は全然感動してなかったくせに、その後えらい食いついてきた。
で、改良を加えて分類完成させた。
ⅠA:もてそうで、もてる人
ⅠB:もてそうで、もてない人
ⅡA:もてなさそうで、もてる人
ⅡB:もてなさそうで、もてない人
これだと、普通に生きてる人が大体ⅡBになってしまうので、亜分類として、
ⅡBには、いたって普通でもてるとももてないとも言えない人も含むことにして、
本当にもてなさそうでもてない人はⅡCってことになった。
ほんとどうでもいいことに情熱を注いでしまった。
誰がどれになるか話しててえらいもめた(笑)
俺はⅡB。
まぁ、普通ですね。
暇な人は自分がどれになるか考えてみてください。
大概の人はⅡBになると思います。
自分はⅠAだって自信のある人は名乗り出てください。
審査委員会にかけます。

だらだら日記 | 23:55:06 | Trackback(0) | Comments(5)
今日から精神科実習
あんまりにも久しぶりなんで、自分のブログの管理ページに入るパスワード忘れてて一苦労。
今日から規則正しく色々やろうと思います。
そろそろ怠け者の自分にも決別です。
今までありがとう。
さようなら。
3日ぐらいして戻って来ませんように。

今日から精神科です。
朝のオリエンテーション終わって、いきなり担当患者さんとお話。
科が科だけにどきどきする。
班の友達も、
「なんかいつもより緊張するわあ。」
と言っていました。
「いっつも同じように普通にすればええんよ。」
と言っておきながら、いざ自分が行くときは激しく緊張。
ドキドキしながら部屋に行ったら、お留守。
留守やったらしゃーないっ!
すっごい話したかったけど、しゃーないっ!
って自分に言い聞かせながら廊下歩いて角曲がったら、いきなり向かいから患者さん歩いて来た・・・。
ぱ・に・っ・く。

俺「あっ、おっ、こんにちは!」
か「こんにちは~。」
俺「あの、今お時間いいですか?少しお話させていただきたいんですけど。」
か「いいですよ~なにおはなしすればいいですかねえ。」

すごい穏やかな患者さんでよかった。
でも、何話すれば!
普通は今の病気の話を最初から教えてもらうんだけど、今日は先生に、
「あんまりいきなり過去のつらい話せん方がいいかもね。」
って言われてたので、焦った。

俺「え~、そうですね、なんでもいいですよ。」
か「なんでもって言われてもねぇ。」

うん、俺もそう思う。
むちゃ振り。

ですよね~とか言いながら、その後なんとか話つないだ。
感じのいい患者さんですごい話しやすかった。
入院を機に突然旦那さんが優しくなったってことをすごく嬉しそうに話してたのが印象に残ってます。
夫婦っていいな~って思った。
夫婦の絆みたいな話聞かされて少し泣きそうになった。
この連休で、友達の披露宴パーティーに行ったり、春に結婚して今妊娠中の子と会って話したりして、それで今日のことがあったから何かまた結婚願望が高まってきた。
そりゃ楽しいことばっかりじゃないだろうけど。

学校が終わってから、先週の外科のレポートを出しに行った。
アンケートも一緒に提出。
教授が秘書さんに渡しといてと言ってたので、アンケート適当に書いた。
で、出しに行ったらいっつもいない教授が在室!
秘書さんに渡して帰ろうとしたら、教授が直々に受け取ってくれるそう・・・。
嬉しいね・・・。
で、教授室に入って、賞状を渡すような格好で提出。
で、急いで脱出しようとしたらアンケート読み出しちゃったよ・・・。
”第一外科が他のポリクリと比べて何をしたらいいか”
みたいな質問にえっらそうなこと書いてるとこを丁寧に音読・・・。
せめて黙読にして欲しかった。
「えらそうなことかいてすいません。」
と言って礼したまま脱出。
秘書さんにも礼したまま脱出。
あの瞬間、きっと世界一腰が低い人間になってたと思う。
神経すり減ったぜ。
明日は精神科の外来やから見てもらおうかなー。

だらだら日記 | 23:40:59 | Trackback(0)
久ブ
今日はちょっとブログを書こうかと思います。
書こうかと思いますっていうか、ほんとはずっと書いてるんです。
全部”下書き”だけど・・・。
どれもこれも中途半端なとこで終わってる。
自分の性格出てるなぁ。
でも、中途半端で出すのいや。
自分の性格出てるなぁ。
明日でやっと後期一発目のポリクリが終了します。
夏休み明けはほんとにやばいわ。
初日のオリエンテーションの前に班員と2人で(正確には前日から)
「ポリクリ嫌やなあ。嫌やなあ。」
ってぐったりしてたら、別の班員に、
「お2人さんお疲れやね。」
ってまだ何も始まってないのに言われる程です。
昨日もばったり会った友達と、
「後期ってモチベーション上がらないね。」
って話で盛り上がりました。
モチベーションが上がらない話で盛り上がるって・・・。
とは言っても、僕は外科でも楽なチームに配属されたのでましです。
今日の学校滞在時間は1時間半。
MRさんが持ってきてくれた弁当を食べに行って、ボールペンを何本か頂いて帰ってきました。
そして、明日は外病院なので教授に先に判子もらって終了です。
でも、昨日は3科合同のオペがありました!
僕もやるときゃやります。
途中で帰りました・・・。
先生に、
「あと、マンマ(乳癌)があるけど興味があったら最後まで居ればいい!なければ、人工肛門できたら帰ったらいい!」
と熱く言われたので、人工肛門が完成するのをしっかり見届けてから熱く脱出しました。
興味が云々より疲たので帰りました。
3科合同のオペなんて初めてなんでびっくりしました。
消化器外科→産婦人科→消化器外科→腫瘍外科。
なんかチームって感じでかっこよかったな~。
患者さんが若かったからできたんだろうねえ。
体位も何回も変わるし、その度に手洗いせないかんし大変です。
俺はまったく要領がつかめず、チーム交代の度に挙動不審な行動してたら、
案の定、看護師さんにやられました。
無言の圧力です。
まあ確かに邪魔だとは思うんですけど。
明日はヘルニアの勉強をしていかなければなりません。
学校行ったときにその話をしてたら笑われました。
班員に!

A「ヘルニアの検査で腹圧かけてヘルニアのとこが膨らむかどうかみたいなのがあるんよ。」
俺「え!そんなことしてヘルニア破裂したらどうするん!?」
B「ぷっ。」
俺「え?なんで笑ったん?」
B「いや、ちょっと・・・。」
俺「Aよ、俺そんな変なこと言うた?」
A「正直、俺も笑ったいかんと思って我慢した。」

なんじゃこりゃー!!
俺だけすっごいあほみたいじゃないか。
そういう素朴な疑問って大事やと思う。
子供もびっくりの素朴な疑問て忘れたらあかんと思う。
そういう笑っちゃうような疑問がノーベル賞につながると思うよ。
今年は遺伝情報の転写解析した人がノーベル賞もらってたみたいですけど、
俺はこれでノーベル賞目指すよ!
そして、記念講演のときにAとBを笑ってやる!

そんなこと考えてるうちに夜になってしまいました。
ほんとに勉強しようと思います。
色々質問されるらしいので。
とりえあえず、腹圧かける検査の話されたら、
「破裂しないんですか?」
って聞くのはやめておこう。

だらだら日記 | 19:58:47 | Trackback(0)

FC2Ad