スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ノルマンディー上陸作戦
はい、風邪ひいた。
感冒様症状全開です。
こういうとき1人暮らしはきつい。
食糧が全く無いので、買いに行くのもしんどい。
かといって食べないと治らないし。
さらに、こういうときに限ってレンタルビデオの期限。
TSUTAYAに風邪の菌をばら撒きに行かないといけない。
こんなときに限って7本も借りてるし・・・。
1日でも延滞したらえらいことだよ。
1週間前の俺にあほと言いたい。
しかも7本のうち、本当によかったのは1本だけ。
明日学校行きたくないなあ。
教授との昼食会もめんどくさいなあ。
元気なときならいいけど。
でも、休むわけにはいかんのです。
なぜかというと、皆勤がかかっとるんです。
ポリクリ始まってまだ1日も休んでない。
1回だけ、朝の回診に寝坊して遅れて行ったことがあるけど。
あとは全部出てる。
まあ、全部出て当たり前っちゃあ当たり前なんですが。
今までの人生で”皆勤”という単語とは無縁だった自分にとっては重要なわけです。
高校の卒業式で皆勤賞の子が呼ばれてたときは、宇宙人じゃないかと思った。
ポリクリも残すところあと3週間。
外科・小児・麻酔。
泣いても笑っても3週間。
勉強以外のこともたくさん学べました。
ポリクリってそういう場でもあるのかもしれない。
こんな機会は今後の人生でもう無いだろうし。
笑って終われるように頑張ろう。
終わり良ければ全てよしです。
どうでもいいけど、小児科は小児、麻酔科は麻酔って科を略すことがある。
産婦人科は産婦、泌尿器科は泌尿器。
でも、内科とか外科は内とか外とは言わない。
眼科は眼とは言わない。
耳鼻咽喉科は耳鼻科であって、耳鼻とは言わない。
整形外科は整形。
メジャーとマイナーで違いがあるわけでもないなあ。
文字数か。
平仮名にして、2文字以下になる場合は”科”が残る。
ない・げ・がん・じび
しょうに・ますい・さんぷ・ひにょうき・せいけい
3文字っていうのが長くも無く短くも無くという絶妙なラインなのかもしれない。
この前誰かが眼科のことを
「めか」
と言ってたけど・・・。

スポンサーサイト
だらだら日記 | 20:00:41 | Trackback(0) | Comments(3)
恋人バトン
朝起きたらのどが痛い。
風邪か。
昨日の晩、お風呂上りにパジャマで映画見たのがあかんかったのか。

恋人バトン

■1.今付き合ってる恋人はいますか?

はい。

■2.その恋人と付き合ってどれくらい経ちますか?

この前、ちょうど半年になりました。

■3.この恋人と付き合ったキッカケは?

色々考えて、前の恋人と別れることを決意。
それからすぐ出会いがあって、もう1人の候補とすごい迷ったけど、
最後は直感で決めました。

■4.この恋人以外に過去にどれくらい恋人いました?

パッとは思い出せないけど、5人ぐらいはいる気がする。

■5.一番長く続いた恋人とはどれくらいですか?それはいつ頃?

わからん。忘れた。過去のことは気にしない。

■6.逆に一番短かった恋人とはどれくらい?

1年ぐらい。

■7.恋人を色に例えるなら何色ですか?

ワインレッド。
大人の香りです。 
  
■8.恋人との思い出があればどうぞ!
 
みんなに大きいねと言われる。
かわいいって言われたことがない。
そんなやつでも、花火大会の日に電車で見失って、
警察に電話したことがある。
すごい心配だった。
 
■9.浮気願望はある?

正直、最近、もう1人の方にしとけばよかったかなと思うことがある。
それなりの愛情はあるけど、接し方が雑になってきたのは事実。
メール打っても反応悪いし、むこうもやる気ないんかなあ。

■10.今の恋人に一言!!

未だにお前のことがわからんときがある。
思わぬ反応にとまどうことも。
それでも、お前無しの人生は考えられない。
たまに粗野な扱いしちゃうけど、これからもよろしく。
毎日ありがとう。



















!!!!!!!!注意!!!!!!!!!!
注:この恋人とは、携帯電話のことです!!笑
いかにも人間のようにバトンは書いてみてください!!!!

友達がやっててだまされた。
途中まで、赤くなりながら、
「そんなことまで言っちゃうか~。うわあ・・・。」
って読んでた。
その友達は最後の締めが、
「でも、お別れが近づいてきてるかな・・・。」
だったので、さらにドキドキした。
なんてコメントしようか悩みつつ、謎の空白をスクロールしていってびっくりした。
ほんと騙されたわ。
でも、アクセサリーを身につけない自分にとっては普段一番身につけてるものです。
メールや通話、着信に一喜一憂するあたりは恋人と同じようなものなのかも。

だらだら日記 | 15:36:49 | Trackback(0) | Comments(0)
告白の方法、いまむかし
今日の日程
午前:人工透析とオペの見学。
午後:映画

車でラジオ聞いてたら恋愛相談の投稿があった。

「僕は野球バカです。でも、最近気になる子が。授業中もずっとその子のことを考えてて上の空になって、先生にも怒られるし、野球の練習にも集中できないし。この状態から抜け出すにはどうしたいいですか?いっそのこと告白しようかと思ってます。そこで相談なのですが、告白するときって、やっぱり直接口で言った方がいいですか?それとも、手紙やメールの方がいいんでしょうか?」

ここでDJがありえん行動とった!
この投稿に対して全くコメントせずに音楽流した。

♪恋の終わりはいつも人を優しくする~
(”愛してる”風味堂)

これはひどい!
今から頑張って告白しようっていう少年に対して、この選曲は無いわ。
曲が終わった後に必死でフォローしとったけど。
DJは、
「絶対に目を見て直接言った方がいい!」
って力説してたけど、リスナーからの投稿ではメールとか手紙ってのが多かったらしい。
時代の流れか。
でも、俺もどっちかといったら口で言うのがいいかなあと思う。
太古の昔に手紙で告白したことあるけど、直接言えばよかったってちょっと後悔した。
ほんまにケンタッキーやった。
直接言うとかほんまに恥ずかしくて死ぬと思ったから、最初から選択肢に無かった。
つくづくケンタッキー。
返事も手紙やったなあ。
読むときむっちゃドキドキしたなあ。
帰りの電車で読んだ気がする。
青春しとったなー。
そう考えたら手紙もいいな~。
ただ、手紙は残るからねえ。
思い出として残っていいって人はいいけど。
ちょっと前に、実家の部屋を大掃除してたら、書いたけど渡さずにいたラブレターが出てきた。
本気で死ぬかと思った。
あれをネタにゆすられたら全財産払うと思う。
普段呼ばないような呼び方したり、英語使ったりほんとに見てらんない。
流れるような筆記体がまじさぶい。
どういう精神状態だったらあんなん書けるんだろうか。
恋って恐ろしいわ。
ドラマみたいにいきなり知らない人からラブレターもらうとか体験してみたいなあ。
高校のとき、休み時間にぼーっとしてたらいきなり知らない女の子から手紙渡された。
高校のベスト3に入るぐらいの瞬間的テンパリ状態になった。
俺の時代到来か!
人生で1度はあるというモテ期到来か!
華やか高校生活到来か!
ってフレーズが脳内新聞の一面を飾った。
しかも、その女の子が恥ずかしそうに渡してくるし。
女「これ・・・」
と言って渡され、なんと返事していいかわからず体温が急上昇するのを感じながら、
俺「えっ・・・あ、うん・・・・」
とかいう情けない声出してたら、
女「○○(←友達)が渡しといてって。」
て言われた・・・。
ハッ!と思って廊下を見たら友達がニヤニヤしながら立ってる!
ふざけんな!
繊細で可憐で敏感な男心をもてあそばれた!
一瞬でもときめいた自分が恥ずかしいわ。
頼むほうも頼むほうやけど、頼まれるほうも頼まれるほうやわ。
後日、その友達と話した。
俺「でもさ~あの子、むっちゃ緊張しとったで!もしかして、ほんまにちょっと俺の子と好きやったらどうする!?なー!?それやったらいいのになー。」
友「ないない。絶対ない。あの子ただ単に恥ずかしがり屋なだけやから。だから頼んでみてん。それに、今は社会人の彼氏おるし。おとなしそうな顔して、結構すごいねんよ~。」
完全に夢絶たれたり。
その頃は同級生が社会人と付き合ってるってことに、ただひたすらすごいな~と思ってた。
なんか知らんけど、いやらしいわあって思ってた。
特にうちの高校は真面目やったし。
女子高生とおっさんか~って。
社会人=おっさんやったからね。
若い社会人もおるのに。
俺がもし今、女子高生と付き合ったら、おっさんって思われるんかなあ。
まだ大学生やからセーフだろうか。
仮性おっさんぐらいか。
再来年は社会人になるから、そしたら真性おっさんだろうか。
この前まで、学生服着てた気するのに。
全然ありがたみ分かってなかったわ。
光陰矢の如し過ぎる。
周りもすごい勢いで結婚しだしたし。
婚姻矢の如し。

だらだら日記 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(4)
スポンジ外科
今日の午前中はオペ見学。
担当のオペが無かったので、2つのオペを行ったり来たり。
片方は12時間予かかる予定の手術。
外科と共同作業。
Tちゃんが担当だったらしい。
真面目なTちゃんだから12時間完投するんやろうなあ。
6.5の手袋がやたら大きそうで困ってた。
男で6.5を自分以外で使ってる人初めて見た!
ほんとは6.5はちょっと小さいんだけど、7.0だと大きい。
6.7ぐらい丁度いいんだと思う。
でも、そんな微妙なサイズの手袋は無いわけで、毎回、
「え、6.5でいいの?」
「はい。僕、手小さいんですよ~。」
と言う会話を繰り返さなければならない。
めんどくさいから、最近はサイズと手の小さいことを一緒に報告してます。
「6.5お願いします。僕、手小さいんですよね~。」
オペは、お腹が痛いと言ってさぼる人から、担当以外のも真面目に出る人。
色んな人がいます。
見ろと言う先生から、見ても意味無いって言う先生まで。
色んな先生がいます。
ずっと120%の力で頑張ることより、
適当な場所で適当に力を抜くことが大切かつ難しいなと思う今日この頃。
今日、珍しく大学のオペ看に微笑みかけられた!
あまりのことに言葉を失った。
思わず、何かやっちゃいけないことしたんじゃないかと考え込んだ。
オペの合間に先生がジュースをおごってくれた。
オペ着に革靴という間抜けな格好で、外の喫煙コーナーに連行された。
オペ着だけだから、めちゃくちゃ寒い。
しかも、オペ室の自動販売機にはホットが無い・・・。
「これ、投書しないと駄目ですね。」
って言ってたら、自動販売機に”ホットを入れてください”って書いた紙が張ってあった。
ほんとに切実な願いだと思う。
心からの叫びだと思う。
その先生は自分で基礎代謝が2000kcalあるって言うぐらい暑がりだからいいけど、
こっちは本当に寒かった。
午後は特殊外来の見学。
睡眠時無呼吸症候群外来。
話聞いてたら、自分もそうなんじゃないかと思うことがある。
先生に聞いてみたら、
「寝てる間に呼吸止まったりする?」
って言われたけど、寝てるからわからん・・・。
とりあえずは鼻の手術をしてもらって様子を見よう。
外来が終わって、少し雑談をして、
「よし、じゃあ終わろうか!」
って先生が言うて、今日の分の判子らもらって終了。
で、帰ろうとしたら、先生が、
「よし、じゃあ上行って縫う練習しようか!」
と言って、歩き出した。
え?
終わったんじゃ・・・。
友達ととまどいながら付いて行ったら、縫合練習セットが・・・。
秘書さんがコーヒーまで出してくれるし・・・。
もう絶対に帰れない。
でも、今まで糸結びは何回か教えてもらったけど、
縫合の仕方はちゃんと教わってなかったのですごく勉強になった。
しかし、外科じゃなくて耳鼻科で教わるとは。
やってたら楽しくなってきて、黙々と2人で縫合してた。
友達の、
「やばい、なんかものすごくスキルアップしてきた気がする。」
っていう勘違い発言を、
「本物やったらまたちゃうんやって。うわっ、でも今、理想的な縫合できた気がする。」
っていう勘違い発言で返した。
隣でずっとみゃあみゃあ言うてたけど、ほんとに集中してて耳に入ってこない。
友「ごめんね、勘違い発言ばっかりして。」
俺「大丈夫。こっちに集中して全然聞いてなかったから。」
結局、2時間近くひたすら縫合してた。
スポンジを縫合するのは上手くなったと思う。
あくまでスポンジ。
スポンジ≠人間。

だらだら日記 | 23:03:45 | Trackback(0) | Comments(2)
優しく入れて
今日の午前中は検査漬け。
男が1人だったので、何かと俺にまわってくる。
最初にNETっていう検査をした。
顔に電流流して筋肉が動くのを見る検査。
先生が、
「ちょっとチクッとするよ。」
って言うたので、ドキドキしながら電流流されるのを待った。
そして、スイッチオン。
いってええええええ!!
なにが、”ちょっと”や!
持続的に痛いわ!
しかも、
「いたたた、いたい!」
って言うてんのにやめへんし。
ほんまに引くわ。
それから聴力検査とか色々やって、最後にカロリックテスト。
踏み絵ではない。
先生が、やるかやらないかって聞いてきた。
どっちでもいいらしい。
ただ、やる場合は唯一の男子である俺が被験者確実。
好奇心いっぱいのうちの班は当然やる方向で。
痛いとは聞いてたけど、検査なんやから知れてるやろうと思った。
大間違いやった。
あれは拷問に近い。
限りなく拷問。
まず、ベッドに寝かされて耳に冷水を流し込まれる。
最初は普通に水が入っていって、耳閉感があるだけ。
冷たいなー冷たいなー冷たいなーって思ってるうちに、
つめた・・あれ?いた、いたたたた、いてええええ!
ってなる。
ほんとに痛い。
持続的鈍痛。
やっと冷水送入が終わったと思ったら、猛烈なめまいに襲われる。
めまいを誘発する試験なんやから当たり前なんやけど。
めまいってあんなに怖いもんだったとは。
目が回ると、
・前庭自律反射
・前庭神経反射
・前庭眼反射
結構、個人差があるらしいけど、俺は全部が最高出力だった。
まっすぐ歩けないのは勿論、起き上がっただけで吐きそうになる。
自分では見れないけど、目もぐるぐるまわってたらしい。
とにかく吐きそう。
頭も痛くなってくるし、全身から汗は噴出すし。
景色がずっとぐるぐるまわってる。
思い出しても気持ち悪くなる。
お陰で午前中はずっと気持ち悪かった。
午後もちょっと気持ち悪かった。
ちょっと落ち着いたので、控え室に荷物取りに行った。
そこに、涙の量を測る試験紙があった。
最近、季節のせいか目が乾く気がしたので勝手に試験してみた。
友達に頼んで、試験紙を目に入れてもらう。
最初に右目。
めっさ痛い。
思わず目をつぶってしまう。
「ちゃんと開けんと検査できんじゃん!」
って怒られた。
おっしゃる通りなんですが、ほんとに痛いよ。
痛くて涙が出る。
痛くて出た涙の量測っても意味ないんじゃないかと思うんだけど。
どうにか、目に入って次は左目。
今度はすんなり入った。
おかしなこともあるもんだ。
しばらく待って、紙を取る。
ええっ!
右目全然涙出てない!!
スーパードライアイか!
って思ったら、なんかおかしい。
右と左の試験紙の色が違う・・・。
右目に入れた紙、試験紙じゃない・・・。
試験紙の束の最後についてる台紙・・・。
めっちゃ分厚い・・・。
そら、こんなもん無理矢理目に入れたら痛いわ!!!!
A「ごめん!気付かんかったわ~。はっはっは。」
B「ほんと、へきャんは何かやらかしてくれるね。あははは。」
いや、気付かんかったって。
やらかすも何も、自分は何もしてませんが。
こいつら悪魔の申し子だわ。
逆だったらとんでもない事態になってたと思う。
命の灯火が消えてたかもしれない。
お陰で午前中ずっと右目に違和感有。
午後は外来見学。
と思って行ったら、いきなり雑用を命じられる。
処方箋にひたすら、
「○○○○(←先生の名前) ケナコルト1/2A」
って書くだけ。
ケナコルトが何かもわからずひたすら書き続けた。
途中でケナコルトがステロイドであることが判明した。
得たものをそれくらい。
書き終わって持って行ったら、いきなり診察椅子に座れと言われ、
座るといきなり診察された。
思いっきり鼻の穴を拡げられて中のぞかれる・・・。
俺はいいけど女の子嫌やろうなあ。
まぁ、実習の宿命やから仕方ない。
俺だけ謎の棒を挿入された。
中学の時の鼻中隔彎曲症の手術したのに、まだ曲がってるらしい・・・。
リオペ確定。
下鼻甲介をとるらしい。
まだ、曲がってる鼻中隔をとると鼻が落ちる可能性があるとかいう怖いこと言われた。
だから、鼻中隔ではなく下鼻甲介をとります。
鼻中隔もほとんど無いんだけど。
俺の鼻の中がどんどん空っぽになっていく。
その後は、咽頭・喉頭ファイバースコープ。
咽頭とか声帯見たりする。
俺のときだけ、通常の倍の太さの内視鏡使用。
耳鼻科、ほんとにトラウマになる。
恐ろしく痛い。
半分の太さのやつでも痛いのに。
先生が、
「ほら、あれが○○だよ。見てみ。」
とか言うけど、涙でかすんで見えない。
痛くて見る気にならない。
早く抜いてください。
その思いしかない。
とにかく痛い。
苦しい。
気持ち悪い。
半分の太さのやつだったら痛くなくできるって言うてたけど、
次の子が半分の太さのやつでやってもらって痛さで号泣してた。
ガセだったか。
そんなわけで、今日はほんとに痛い検査ばっかりの1日でした。
無痛検査の実現が1日も早く望まれるとこです。

hana

鼻に謎の棒を突っ込まれてるとこ。
たぶん、粘膜収縮剤が塗ってある。
左右で計6本。
躊躇無く入れてくる。
入れるときと抜くときが痛かったです。
入ってるときはフガフガなる。
もう少し優しく入れて欲しかった。

だらだら日記 | 13:41:21 | Trackback(0) | Comments(3)
大阪に住むぽーとmame
今日から耳鼻咽喉科。
拘束時間が長いという噂をオリエンテーションから実感しました。
オリエンテーションに3時間も使ったの耳鼻科が初めて。
長い1週間になりそうです。

以前におかぺふから頂いたバトンをやろうと思います。

1)回してくれた方の印象をどうぞ

最近の印象としては、
キング・オブ・2内

2)周りから見た自分はどんな子だと思われてますか?
  5つ述べてください

-引き笑い。
-声高い。
-関西弁。
-声でかい。
-引き笑い。

まあ、こんなもんでしょうね・・・。

3)好きな人間性を5つ述べてください

-情に厚い人
-子供の心を持ってる人
-他人のいいとこを見て、それをちゃんと言う人
-無言になっても気まずくならない人
-きゅーぴーさんをかわいいと思う人

人間”性”じゃない気がするなあ。
簡単に言えば、一緒に居て嫌じゃなくて楽しい人ってことです。

4)では反対に嫌いなタイプは

-考え過ぎな自分

直したい。

6)自分の事を慕ってくれている人に叫んで下さい

-こんな自分を慕ってくれてありがとう!

言葉で表すなら、これぐらいしかない。
でも、慕ってくれてる人なら言葉以上の気持ちがちゃんと伝わると思う。

7)バトンタッチ!(3名 コメントつき)

選ぶの困難なので、直近のコメントくれた3人にします。

ぽーとまん(バトンをやると、国試に落ちないっていうジンクス作ろう!)
mame(バトンをやると、海外で2年間無事に過ごせるっていうジンクス作ろう!)
大阪に住む者(バトンをやると、広島に勤務配属なるというジンクス作ろう!)

8)タイトルに回す人の名前を入れてびっくりさせてください

入れた。
びっくりしたかは知らない。

だらだら日記 | 23:24:29 | Trackback(0) | Comments(5)
人生はクローズアップで見れば悲劇、ロングショットで見れば喜劇
今日は12時過ぎまで寝てました。
こんな時間まで寝たの久しぶり。
ここ最近の土日は何かと用事があって朝早く起きてた。
逆に寝すぎて頭が重い・・・。
これやったら、9時に起きた時2度寝せんかったらよかった。
昼ごはんを食べた後、学校に行こうかと思ったけど、天気悪いからやめた。
雨はやんだけど天気悪いからやめた。
晴れたてたら行ってたはず、たぶん。
悪い天気が悪い。
昨日は雨にうたれながら露天風呂に入った。
雪が降ってる中で入ったことはあるけど、雨は初めて。
森高千里の『雨』を思い出した。

♪雨は冷たいけどぬれていたいの
♪思い出も涙もながすから

涙はながれたけど、思い出はながれませんでした。
ほんと、嫌な記憶だけ消せたらいいのに。
でも、人間は”苦しい”記憶を保持して、それを乗り越えることで成長するらしい。
それなら今が心の成長期です。
成長期と反抗期は往々にして重なる。
大変ですね。

友達のHPからリンクをたどって色んな人のブログを訪問してみた。
今の学年の子が9人書いてた。
自分を含めると10人。
1割か。
自分が確認できたのが9人だから、他にもっといるんやろうなあ。
さすがIT社会。
”文章”にはその人の個性が出るからおもしろい。
自筆の文なら、”文字”からもその人のことが分かるけど。
毎日書いてる人は別にして、普通は何かイベントがあったときに書いてる人が多い。
喜怒哀楽驚悲嬉悩、いずれかの出来事があったとき。
1つ、とても切ないブログがあって、自分も切なくなった。
読むだけで切なくなったから、ほんとに切ない出来事だったんだと思う。
文章力で楽しませてくれるブログもあるけど、
内容がすごいときは、文章力・表現力に関係なく気持ちが伝わってくる。

私生活丸見えバトンとかいうのが回ってきた。
携帯の変換予測機能を使ってやるらしい。
せっかくなのでやってみます。

あ:会う、合う、安、あーあ
い:いい、言う、行く、いーな
う:打つ、ウイルス、ううう、うえっ、うおー
え:映画、影響、えいえいお、永遠
お:おいしかった、オーチンチン、おいかり、おいしいんよ、おいしく

”う”はバイオハザードっぽい。
やばそうな雰囲気。
”え”には浪漫を感じる。
”お”は1つの単語のせいでアウト。
ものすごい心当たりがある。
ただ、当方には全く無関係ですので。

か:かわいいなあ、カープ、書く、買う、カール
き:聞いた、聴いた、効いた、きた
く:食う、クーポン券、食いすぎて、空気、クゥロゥォゥダァ
け:敬語、警察、計算、消す、現実的
こ:こーじ、こーじくん、恋人、コージクン、コーヒー、恋

か行にも色々思うとこはあるけど、自分で一番びっくりしたのが、
”こ”だよ。
”こ”っていうか、むしろこーじくん・・・。
占拠しすぎ。
独占禁止法に触れると思う。
そこに”恋人”と”恋”が混ざってるのも複雑。

さ:最悪、最強、最近、最高、下がる、叫ぶ
し:死ぬ、シーズン、シーン、幸せ、知る
す:好き、済む、す。おやすみ、吸い取られてる、吸い取る、すいません
せ:製、制、切ない、せーへんわ、正解
そ:そういう、そういえば、そいでから、そういうことせんよ

”す”が混沌としてるな・・・。
”す。おやすみ”って・・・。
吸い取られたり、吸い取ったり。
全く心当たりが無い。
すいません。

た:退院、大会、体型、体験、大した、立つ
ち:チーム、小さく、チエ、ちぇぶぅ、近かった、小さい
つ:着いた、着いて、着く、着いたら、釣る
て:てか、出る、低下、適当、テーマ
と:といて、撮る、撮る、トーナメント、といけんね

”ちぇぶぅ”以外は想定の範囲内。
ちぇぶぅは某マスコットの声だ。
アイタタタ・・・。

な:無い、なあ、なぁ、ない、泣くなぁと
に:にいはお、ニキビ、にくかったら、逃げる、におい
ぬ:縫う、脱いだ、抜いて、抜けた、抜けれん
ね:寝た、寝る、寝そう、眠い、ネェェェ
の:飲む、乗る、ノーマル、脳、濃度、能力

な行は想像いかんによっては危険な香りがする。
妄想膨らむ単語続出。
個人的には”ぬ”と”の”がやばい。

は:はい、把握、吐く、入る、ハードル
ひ:弾いて、引いた、皮下、ひかえめな
ふ:ファミレス、不安定な、風に、夫婦、振る
へ:凹む、平日、減る、平成、へいへいほー
ほ:ほう、邦画、放射線、放置、欲しい

は行は一番平凡。
”夫婦”なんかいつ使ったんかなあ。

ま:まー、まあ、まあいいや、待つ、巻く
み:見えた、見える、見る、見えない、見えます、見終わった
む:無意識、迎え、むかつくことだらけや、無我、無口
め:飯、メール、迷惑、滅入ってる、命名
も:持つ、もあるし、もあるわん、もあるんか、もいいわ、もういいっすよ

”み”はよっぽど何か見たかったのが伝わってくる。
”もあるわん”ってのが意味不明。

や:やから、やからな、病む、やかや、やからな。、やからなー
ゆ:優雅、有効期限、優勝、友人、許す
よ:よう、酔う、読む、ヨーグルト、良い

”やかや”はきっと”やから”の打ち間違い。
何回も間違えたんやな。
”やから”を打つときは何か焦ってるときなんでしょうね。

わ:わあ、ワーナー、若い、分かる、わいのわいの
を:をいっ、ヲタ、をね、をやけど
ん:んか、んからな、んかいね、んかな、んかなあ、んくていいよ

”ん”が意外に多かった。

ここに出てくる単語を組み合わせたら俺が普段打ってるメールになるんかなあ。
「-カール-食いすぎて-病む。」
とか。
でも、今の携帯は複数の文字の予測機能もあるからなあ。
あい:愛、相変わらず、会いたい、空いてる
みたいな感じで。
ちょっと前の携帯からは考えられん機能やわ。
すごいなあ。
それはそうと、とりあえずみんなsoftbankに入ったらいいと思う。
ソフトバンク、みんなではいればこわくない。

だらだら日記 | 17:48:58 | Trackback(0) | Comments(0)
ファイン
午前中は検査機器の説明と外来見学。
レーザーがすごかった。
虹彩に孔あけたり、網膜を焼き付けたりするらしい。
試しに紙に照射させてもらった。
照射するときは装置から眼をそらさないとだめ。
レーザーポインターの何倍も威力があるから危ないらしい。
まずは先生が照射。
「はい、いきまーす。」
の掛け声と共にみんな一斉に各々好きな方向を見る。
俺はうつむく派。
こういうときも性格とか出るんかなあと思う。
上を向く人、横を向く人、下を向く人、目をつぶる人。
うつむくって決していいような気はしない。
部屋が緑色に光った!
すごい!
テンション上がる。
それから1人目が練習。
A「いきまーす。」
ピカピカ。
A「スゲエ、これはすごいわ。」
俺「これはロマンがあるね。男のロマン。未来の武器みたい。」
次は俺。
俺「いきまーす。」
ウィーン、がくっ。
あれ?
俺「いきまーす。」
ウィーン、がくっ。
レーザーが出ずにマシーンの高さがどんどん下がってくる。
俺「先生、マ、、装置が下がってくるんですけど。」
危うくマシーンって言うとこだった。
あほと思われるとこだった。
左足が昇降スイッチに当たってた・・・。
気がせいてしまった。
気を取り直して、
俺「いきまーす。」
ピカッ!
一瞬で紙に孔があいた!
すげえ!!!!
こりゃ、ほんとに未来の武器だわ。
ドラえもんのポケットから出てくるよ。
でも、ドラえもんはこんな殺傷能力の高い武器は出さんね。
友達と欲しいね欲しいねって言うてた。
終わってから孔をあけた紙をもらった。
顕微鏡で見たら大きいけど、実際に見たらすっごい小さい孔で2度びっくり。
この孔を自分があけたのかと思うと感無量です。
レーザーすごい。
先「眼科医になれば、いくらでもできるよ。」
さりげなく勧誘してくる先生、さすがです。
しかも、こっちの心理を適確に読んでる。
午後は外病院で実習。
じゃんけんに負けて遠い病院にあたった。
車で30~40分て言われてたので、40分前に出た。
友達に、
「渋滞してたらあかんから早めに出るわ。」
って言ったら、
「こんな時間に渋滞しとるはずないじゃん!」
って馬鹿にされた。
渋滞しとった・・・。
1時間弱かかった・・・。
途中で、目指す病院に向かってる救急車に抜かされた。
渋滞してたので左に寄った。
あれの後についていったら間に合うのになあと思いながら。
やっとたどり着いて、遅刻してるから、駐車場で白衣に着替えてダッシュ。
白衣にリュックもって駐車場からダッシュ。
病院から出てくる人に変な目で見られた。
ハアハア言いながら窓口行って、
俺「はぁはぁ、すいません、ひろし・・・」
女「はいはい。こっちこっち~。」
手馴れた様子で先生のとこに案内されて、
俺「こんにちは。ひろしまだ・・・」
先「おう。ちょっとそこおって。」
なかなか自分の名前言うとこまでたどりつかない。
遅刻したせいか。
嫌がらせか。
1人で診察室の椅子に座って待つこと20分。
やっと先生戻ってきた。
無言で電子カルテ書いてる。
気まずい沈黙が続くこと20分。
やっと患者さんが来た。
診察、5分で終わった。
患者さんとどっかに行ってしまう先生。
診察室に取り残される俺と家族。
気まずい・・・。
先生帰ってきた。
患者さん出ていった。
また、沈黙・・・。
たまに、いきなり質問される。
「レクトミーとロトミーの違いって何?」
「白内障の眼内レンズを決めるときに必要な2つの値って何?」
「急性緑内障発作のときに、レーザー以外でやる手術って何?」
「担当の患者さんいくつ?」←意図不明
「この画像わかる?特殊な超音波なんだけど。」
手術については、昨日先生が言ってたことを答えた。
全部の答えに、
「・・・と先生がおっしゃってました。」
と付けておいた。
こうすれば無敵。
眼内レンズの話とか知らんし。
一生懸命考えて、
俺「・・・です・・・か・・ね・ぇ?」
先「えっ、それはちょっと・・・違うね。」
俺「ですよね~!」
すごい見当はずれな答え言ったっぽい。
先生の答えに乗っかったけど、何回もやってたら乗り切れなくなってきた。
質問されたら答えられないから、こっちから質問する方式に変更。
俺「○○と△△は××っていう点が違うってことなんですか?」
先「いやいやいやいやいやいや(失笑)違う。ほら、ここに膜一枚あるやろ。」
俺「あっ・・・・・!・・・・・・。」
すさまじい勘違いしてて恥ずかしかった。
もうのすごい勢いで”いやいや”って否定された。
でも、勉強にはなったからよしとしよう。
結局、4人×5分の外来見学して終了。
車に乗ってる時間の方が長かった。
最後に、
「なにか質問ありますか?」
って聞かれた。
すでに、自分の考え得る質問は放出しきってたので困った。
困ったあげく、コンタクトレンズについて質問した。
ワンデーアキュビューとツーウィークアキュビューって物自体は一緒なんですか?と。
午前の外来見学で教授と先生がそれらしきことを話してるのが耳に入った。
「詳しくはわからんけど、一緒なんじゃないん?」
って答えたあと、
「でも、ワンデーの方が薄いような気もするけど。」
って言われた。
それは一緒とは言わないんじゃ・・・。
そこで、終わればいいのに、俺も調子乗って、
「じゃあ、ワンデーを洗浄液に入れたら2週間使えるんですか?」
とかほんとにどうでもいいことを聞いた。
その後も、必死に質問したけど、空回り感は否めなかった。
もう大学で説明を受けた機械の説明されたけど、もう1度感動しておいた。
「もう聞きました。」
って言える雰囲気じゃなかった。
明らかに先生も必死で時間稼ぎしてる雰囲気だった。
お互いが必死だった。
一生懸命だった。
キラキラ光ってた。
お互いの視線がレーザー並の威力だった。
熱く時間をつぶして午後の実習は終わっていきました。

だらだら日記 | 22:33:21 | Trackback(0) | Comments(9)
リトルチャペルクリスマス
今日はオペ見学。
①緑内障
②緑内障
③緑内障
④緑内障
⑤緑内障
⑥緑内障
⑦緑内障
⑧緑内障
⑨網膜剥離
⑩緑内障
だったような気がする。
これに+白内障とかだけど、とにかく緑内障ばっかりだった。
朝からずっと同じ手術。
しかも45~60分ぐらいで終わる。
最初の方は感動しながら見てたけど、後半はさすがに疲れてきた。
結局6時半くらいまで見てた。
最後に教授が、
「他の班の子は途中で抜けて帰ってたよ。」
って教えてくれた。
手術について熱心に教えてくれたのは嬉しかったけど、
そういう重要な情報ももっと早く教えて欲しかった・・・。
眼科のオペは楽と思ってた分余計に疲れた。
オペで使ってた顕微鏡がカールツァイス製だった!
ジャパネットタカタを思い出した。
それからしばらく、
♪じゃ~ぱねっと、じゃぱねっと~
が頭の中で流れてた。
1台3000万円するらしい。
あの社長に宣伝して欲しい。
「なんと5000万切ります!4000万も切ります!なんと3000万!金利手数料はジャパネットが負担!今なら、デジカメとプリンターもついてきます!」
3000万もするのに、光軸がずれてたらしい。
カールツァイスしっかりして!
それにしても眼って意外にタフなんですね。
結構、切ったり孔空けたりしてたけど、平気っぽい。
しかも、あれを局麻でするのがまたすごい。
オペに使うヒアルロン酸をもらった。
小さい注射器に半分くらい余ってるやつ。
化粧品とかに入ってるあれです。
肌のハリやら潤いやらに関係してるあれです。
目じりに入れたりするあれです。
試しに手に塗ってみたら、班員曰く、
「しっとりしてるのにベタつかない。」
になった。
普通は合成して作るらしいけど、資生堂は鶏のトサカから作ってるらしい。
100%ヒアルロン酸。
これを普通の化粧品に混ぜて使ったら高級化粧品になるらしい。
で、その100%ヒアルロン酸を手の甲に大量に塗った後、
「これ、1本で150000円します。」
って言われた。
小さい注射器1本分ぐらいしかないのに!
超高級品だった。
班員が、
「顔に塗ればよかったー!」
って悔やんでた。
眼科医になれば、あの余ったやつ使い放題なんだろうか。
「あれって1回の手術で1本使うんかね?」
「でも、さっきのオペでも使ってなかった?」
「いや、でも不潔になるから、やっぱり1回1本ちゃう?」
ってしばらくヒアルロン酸の話してた。
オペの話より、ヒアルロン酸。
でも、それくらいすごい効果やった。
あと、コンタクトレンズも試供品とか色々もらえるらしい。
それを聞いて、
「コンタクト代も馬鹿にならんもんね~。」
と、またしばらくその話。
眼科いいな~。
財布の中身もお肌も潤う。

だらだら日記 | 23:59:59 | Trackback(1) | Comments(0)
おひるねラッコ
今日から眼科。
午前中は眼底鏡の検査実習。
自分が被験者になって先生に手本を見せてもらう。
道具と友に近づいてくる先生の顔。
俺の顔まで30cm、25cm、20cm、15cm・・・
えええええ。
4年のときに練習したときこんなに近づいたか?
10cm、9,8,7,6,5cm・・・。
近すぎ!
無いわ。
肉体的侵襲性は0やけど、精神的侵襲性が最強レベル。
これもうキス寸前。
しかも、その距離で解説するとかありえない。
同性の声をこんな距離で聞くってほとんど無いよ。
高校のときの組体操ぐらい。
ピラミッドの下の方で無理無理って言ってるのを聞いたときぐらいか。
あまりの近さに「ぶふっ」って笑ってしまった。
その後も笑いこらえるのに必死で解説ほとんど聞いてない。
ほんと、あの距離は無い。
完全にプライベートライン突破してきてる。
本当の意味で瞳の奥まで見られてるしね。
しかも、実際に現場であれ使ってるのほとんど見たいことない。
いらないんじゃないあろうか。
ほんときつかった。
相手がきれいな女医さんだったら・・・。
別の意味で無いわ。
その後、班員同士で練習。
うわあ、違う男とまたキス未遂か。
でも、変に恥ずかしがって離れてると見えない。
なかなか先生ぐらいの積極的アプローチが見られなかったので、
「もっと近く!」
ってアドバイスしてあげた。
きもっ。
ほんときもい。
絵が汚い。
「全然見えんわ~。」
「もっと右ちゃう?」
「あかん、見えん。」
「色々動いてみたら?」
「あっ、見えた見えた!(視神経)乳頭見えた!でけえ!」
あわわわわ。
それ暖かく見守る先生。
それにしてもむずい。
今回はよく見えるように散瞳したけど、それでも難しい。
関係ないけど、散瞳したら世の中白くなって、みんな美白に見えた。
散瞳してる方の眼と、してない方の眼で比べたら明らかに違う。
すごいなあ、散瞳。
午後から視力検査。
眼鏡屋さんとかで自動で視力測定してくれるマシーンのあっち側はあんな風になってたんですね。でっかい眼があった。
視力測ってもらった。
先「え?あれ?左眼コンタクト入れてる?」
俺「はい。入れてます。」
先「え?入れてるの?ん~。まあ、いいや。後で説明します。」
なにこれ、めっちゃ怖い・・・。
俺の左眼どうした!
計測結果によると、俺の左眼はコンタクト入れた状態なのに、まだ結構近視。
散瞳してたせいか。
その後測ったら、近視から一転、遠視になってた・・・。
先生が、
「若い人は調節力があるので、散瞳した方が正確な値が出る。」
と言ってました。
余計凹むわ。
ちなみに、-8.00Dからが高度近視だそうです。
自分は-6.00Dと-5.50Dです。
先生に普通って言われました。
みんな目が悪いんやね。
昔は裸眼であの一番下のcが見えてたのかと思うとびっくりする。
米粒ぐらいよ。
ミュータントか何かだと思う。

だらだら日記 | 21:22:37 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad