スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
つづき
例によってこたつの中で目が覚めたら、友達から、
「明日、6時半か7時ぐらい出発でOK?」
というメールが・・・。
そして、現在AM7:00。
とりあえず、
「OK!」
ってごまかしメール送った。
たぶん、メールのやり取りしてるうちに寝てしまった模様。
仕方ないので、8時出発の予定に変更。
途中、渋滞してたらしく大幅に到着が遅れる。
9時までに高速乗ったら、割引になるらしいので、大急ぎでワックス塗る。
リムーバーは切れてたので、汚れは無視して、そのままワックス塗る。
そのワックスも髪と車用・・・。
車用の方は薄いけど、ツルツルに。
髪用の方は濃いけど、ドロドロに。
不安感を抱きつつもスキー場へ急ぐ。
無謀にもタイヤがノーマルで、しかもかなり磨り減ってたので、途中スタックとかして、着いたのが11時前。
滑ってみれば、ワックス全然いける!
わぉ。
俺「ほらなー。やっぱ俺の理論正しかったわ!」
友「これ、塗らんでも滑れた可能性あるよな・・・。」
俺「・・・・・。」
これから滑るぞ!ってときに、ちょっとは空気読めよ!
初滑り~。
コース少ないけど、ガラガラやし、雪質ええし、最高~。
出だしからガンガン飛ばす。
で、調子乗って飛ばしてたら新雪地帯につっこんで大コケした。
雪まみれ。
顔もびちゃびちゃなってしまった。
あれビデオに撮ってたらハプニング大賞やわ。
ボードじゃないし、スキーほど板も長くないので、新雪には弱い!
友達も、新雪に突っ込んで、えびぞりになって、板で腰を強打。
彼はそれがトラウマになって、その後の滑りに支障をきたす。
それでも、ジャンプしたり、後ろ向きに滑ってみたり、クルクル回ってみたり、崖のような上級コースに行ってみたりしましたよ。
こうやって書くと、すごいかっこいい・・・。
でも、実際は、
ジャンプ:高さ30cm以下(気持ち的には大きく1m超え)。
後ろ滑り:どんどん股が開いていって、止まりたいときはこける。
回転滑り:180°回転した時点でコントロール不能。あとは、運。
上級コース:滑走ではなく、滑落。
やからなあ。
まだ、初~中級ぐらいで飛ばすのが一番気持ちいい。
久々のくせに、飛ばしすぎてめっちゃ疲れた。
昼ごはんも食べてないのでさらに疲れた。
友達が用事があったので、2時半に切り上げたけど、十分でした。
二人とも足ガクガク。
腕もガクガク。
全身ガクガク。
帰りの車中、超無言。
コンビニでご飯かって、食べて、俺はすぐ寝てしまいました。
気付いたら着いてた・・・。
なぜか、いつもこうなるよ。
既に筋肉痛がきました。
来週の八方尾根大丈夫か!!
今日から筋トレじゃ~!

スキー1

よく、
「スキーとか似合わない。スキーするってほんま?」
などと、激しく失礼なこと言われるので、証拠写真を掲載しておきます。
雪景色似合うわ~。
完全に板が新雪に埋没してるわ~。
何よりピンボケがすごいわ~。
ストックがないから一度埋没したら、脚力で無理矢理脱出するしかない。
これ、合成写真じゃないからね。
ピースするためにわざわざ手袋はずしてるとこが味噌。
そこまでして、ピースしたい。
平和を訴えたい。
スキー2

滑落現場。
これは上から見ると10倍怖いです。
ほんまに崖。
90°っていうか、むしろ95°ぐらいあった気がする。
気持ち的には。
それぐらい恐ろしかった。
チャレンジ精神出しすぎた。
これには、赤ペン先生もまじ切れ。
スポンサーサイト


だらだら日記 | 03:38:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad