スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最近の待ち合わせ場所:@携帯
今日は高校の同級生と和歌山まで遊びに行きました。
1泊の予定が日帰りに。
最近、1泊→日帰りって変更多いなぁ。
先立つものがなぁ、先立ってるからなぁ。
前日の晩に、友人Aが突然”名古屋案”を出してきたらしいけど、友人Hに即却下されてた。
どこでもええわと言うてた割に、今回のたびはHの独壇場。
以前に行ったことのあるマリーナシティに行くことに。
しょぼいの分かってたけど異論唱えず。
特急で行くほどのとこでもないと思ってたけど異論唱えず。
異論だらけやったけど、異論唱えず。
まぁ、3人でわいわい言いながら過ごしてたらどこでも一緒やし。

10時に大阪駅で待ち合わせ。
俺もちょくちょく大阪行くけど、超方向音痴やし、場所名も覚えてない。
2人は大阪に住んでるくせにキタは詳しくない。
各々が勝手に待ち合わせ場所を決める。

俺:スーパーの前
H:本屋の前
A:とりあえず大阪駅

既に待ち合わせ場所としての意味をなしてない。
それどこあるん?近い?
とか散々メールした結果が、
「まぁ、最悪、携帯あるしな~」
この日は、体験したことのないような濃霧で、新快速がいきなり止まった!
いきなり遅刻の連絡や。
みどりの窓口で学割使おうとしたら、使わないほうが安いと言われた。
おかしい。
事前に念入りに計算したのに。
往復で500円は安くなるはずやったのに。
いつもなら問いつめるとこやけど、時間がなかった、というか既に遅刻してたのでおまかせした。
結局、携帯で連絡とりながら、どこぞとも知らぬ場所で合流。
天王寺まで環状線で行って、そこから特急に乗り換え。
タイミングよく先頭に並べた。
後にどんどん人が並んでいく。
Hの情報によると、天王寺始発らしいので、自由席でも確実に座れると安堵する我ら一行。
電車到着。
満車。
自由席、超満車。
「ここで全員降りるんちゃうか。」
という願い虚しく、誰も降りない。
何が天王寺始発やねん!
じゃあ、この人たちはどっからどうやって乗ったんですか!
結局、その後、1時間ぐらい狭い狭いデッキに、たばこの煙とトイレの異臭に襲われながら立ってた。
特急で立ったら損した気分。
その後、駅降りて、バス乗って、ようやく目的地到着。
まず、最初に昼ごはん。
途中からずっと、
「腹減ったなぁ」
ばっかり言うてた、3人で。
ご飯食べて、ソフトクリーム食べて、海見ながらくつろぐ。
いろんなカップルとか団体を見ながら、あーじゃこーじゃと評論会。
この時点で、まだ入園してない。
でも、もう満喫した感が出てる。
「これ、事前に入園券買ってなくても・・・入らなくても・・・・」
みたいなことを3人とも思ってたけど、言っていいこととあかんことがあるわけで、これは後者やから、絶対に言わへん。
この辺はやっぱみんな24歳の常識人ですね。
で、いよいよポルトヨーロッパに入園。
まぁ、来たことあるから全部知ってますけど。
30分ぐらいで全部周り終えました。
乗り物も何一つ乗らず。
ほらね・・・。
写真も12枚しか撮ってないわ。
一番、時間かけて楽しんだのが、土産屋荒らし。
土産屋を3人で転々として、置いてあるものにご意見。
でも、絶対誰も何も買わない。

「うわっ!なにこのキャラ。こんなんどうやったら考えられるんや。」
ほんまにひどいキャラやったんです。
誰がどう見てもかわいくない。
俺が適当に書いた絵の方がまし。
さらにそのキャラが数々のグッズ化を成し遂げてるのがきつい。

wakayama

帰り際に、出口でキャラに拉致されて撮った写真。
モザイクはずしたら、俺の顔は完全な”失笑”になってます。
それはもう見事な失笑です。
中に入ってるのは女か小さいおっさんかでもめました。

「高っ。これなんぼすると思う?」
「1000円?」
「2100円。」
「高っ!」
どうせ安くても買わないのにね。

「ねーねー、これ結構よくない?」
「ほー、まぁまぁやな。じゃあ、買えば?」
「いらん。絶対にいらんわ。」
”いらんもの≠結構いいもの”ですよ。

終始こんな会話。
最悪な客や。
試食だけはしっかりしてきました。
結局、園内で1円も使わん買った。
大阪から往復6千円弱かけて和歌山まで行って、滞在時間3時間くらい。
もっと有意義なお金の使い道があったような気がせんこともない。

それから梅田で晩御飯。
気使わんと、ずっと居れて、騒げるとこということで、白木屋をチョイス。
五時半ぐらいやのに、すでにお客さんいっぱい。
家族連れもおる。
それから、飲んでしゃべって3時間おったら強制退去させられた。
姫路の白木屋は無限におれるのに!
けち臭いやつめ。
と思って出たら、入り口でめっちゃお客さん待ってた・・・。
ごめんなさい。
ちなみに、姫路では先に入ったもん勝ちです。
満員のときに店に行ったら、
「すいません、今、満員です。」
「どれくらいかかりますか?」
「わかりません。」
と言って店員が立ち去って行って、後は放置です。
姫路に住んだら、よそ行ったときにサービスが高いように感じられてお得。
スポンサーサイト


だらだら日記 | 00:30:04 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad