スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
久ブ
今日はちょっとブログを書こうかと思います。
書こうかと思いますっていうか、ほんとはずっと書いてるんです。
全部”下書き”だけど・・・。
どれもこれも中途半端なとこで終わってる。
自分の性格出てるなぁ。
でも、中途半端で出すのいや。
自分の性格出てるなぁ。
明日でやっと後期一発目のポリクリが終了します。
夏休み明けはほんとにやばいわ。
初日のオリエンテーションの前に班員と2人で(正確には前日から)
「ポリクリ嫌やなあ。嫌やなあ。」
ってぐったりしてたら、別の班員に、
「お2人さんお疲れやね。」
ってまだ何も始まってないのに言われる程です。
昨日もばったり会った友達と、
「後期ってモチベーション上がらないね。」
って話で盛り上がりました。
モチベーションが上がらない話で盛り上がるって・・・。
とは言っても、僕は外科でも楽なチームに配属されたのでましです。
今日の学校滞在時間は1時間半。
MRさんが持ってきてくれた弁当を食べに行って、ボールペンを何本か頂いて帰ってきました。
そして、明日は外病院なので教授に先に判子もらって終了です。
でも、昨日は3科合同のオペがありました!
僕もやるときゃやります。
途中で帰りました・・・。
先生に、
「あと、マンマ(乳癌)があるけど興味があったら最後まで居ればいい!なければ、人工肛門できたら帰ったらいい!」
と熱く言われたので、人工肛門が完成するのをしっかり見届けてから熱く脱出しました。
興味が云々より疲たので帰りました。
3科合同のオペなんて初めてなんでびっくりしました。
消化器外科→産婦人科→消化器外科→腫瘍外科。
なんかチームって感じでかっこよかったな~。
患者さんが若かったからできたんだろうねえ。
体位も何回も変わるし、その度に手洗いせないかんし大変です。
俺はまったく要領がつかめず、チーム交代の度に挙動不審な行動してたら、
案の定、看護師さんにやられました。
無言の圧力です。
まあ確かに邪魔だとは思うんですけど。
明日はヘルニアの勉強をしていかなければなりません。
学校行ったときにその話をしてたら笑われました。
班員に!

A「ヘルニアの検査で腹圧かけてヘルニアのとこが膨らむかどうかみたいなのがあるんよ。」
俺「え!そんなことしてヘルニア破裂したらどうするん!?」
B「ぷっ。」
俺「え?なんで笑ったん?」
B「いや、ちょっと・・・。」
俺「Aよ、俺そんな変なこと言うた?」
A「正直、俺も笑ったいかんと思って我慢した。」

なんじゃこりゃー!!
俺だけすっごいあほみたいじゃないか。
そういう素朴な疑問って大事やと思う。
子供もびっくりの素朴な疑問て忘れたらあかんと思う。
そういう笑っちゃうような疑問がノーベル賞につながると思うよ。
今年は遺伝情報の転写解析した人がノーベル賞もらってたみたいですけど、
俺はこれでノーベル賞目指すよ!
そして、記念講演のときにAとBを笑ってやる!

そんなこと考えてるうちに夜になってしまいました。
ほんとに勉強しようと思います。
色々質問されるらしいので。
とりえあえず、腹圧かける検査の話されたら、
「破裂しないんですか?」
って聞くのはやめておこう。
スポンサーサイト


だらだら日記 | 19:58:47 | Trackback(0)

FC2Ad