スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
チューとリアル
昨日はネットで大富豪してたせいで寝不足気味・・・。
何してんだか。
でも、あれおもしろいよ。
一時期ネットゲームブームが来てて、しばらくご無沙汰してたんやけど、またきた模様。
今週で長かったチュートリアル教育も終わります。
賛否両論のチュートリアル教育。
って全否単論って雰囲気も否めませんが、とりあえず今週を持ちまして基礎(公衆衛生は除く)・臨床医学を全て学んだことになりますっ!
お疲れさん、俺!
そして、全然学べてない俺、どんまい!
長かったような短かったような。
って言うても、まだ2年以上もあるんやけどね・・・。
今までやったのは所詮理論。
人体は不思議でいっぱいやからね。
人体は小宇宙って言うた人偉いわ。
で、そういう感慨深い感情を抱きながら授業を受けるわけです。
そんなわけはなく、爆睡。
最後の授業なんか周りみんな爆睡。
「なーなー何か大事な話してた?」
「俺も寝てたから、知らん!」
「いや、たぶんどうでもよかったよ。」
「あ~めっちゃよく寝た。熟睡。」
ザ・逆エリート集団。
今日は書くことないので、そんな周りの人のことを書こう。
その人のことを知るには、その人の友達を見ればよいって格言もあるくらいやしね。
友達の紹介=自己紹介みたいなもんですよ。
全員紹介してたら切りがないし、どうせ誰も読まない自己満足日記になってしまうので、今日隣接してた人だけね。
あ、どうせも何も最初から自己満日記ですがね。

とりあえず、始めは前方友人Hたた君。
彼とは何かと気が合う。
(と自分では思っているが、こういうこと書くと「そんなの思ってんの、あんただけだよ!」って言うてしまう子。)
今日した会話は株と会社と辞書の3本立て。
彼は霞ファンドの副社長なので、今日早速口座開いてました。
相変わらずの行動力に感嘆する。
あれやこれやと株談義に花を咲かせる。
そして、将来会社を経営したいねって話で盛り上がる。
一緒に経営しようって!
普段はあほな事ばかっかり言うてるけど、これは真面目に話した。
向こうも本気なので話甲斐がありますわ。
自分も将来は・・・って思ってたけど、あんまりそんな話する人おらんしね。
絶対に、やるよ!
今日が最初の1日です。
長者番付に名前が載ったら、これ読んでくれてる人全員にもれなくオリジナル文鎮を送らせていただきます。
で、辞書の話ね。
彼は僕の尺度で言うとかなりの真面目さんなので、休み時間はよく勉強しています。
僕はこの前医学用の電子辞書買ったんですけど、休み時間はぐうたらしてるだけなので基本的に使ってません。
ブタに真珠。
猫に小判。
俺に辞書。
今日も何回か、
「すいません。○○って調べてもらっていいですか?」
って丁寧に頼んでくるので、こちらも丁重にお調べした。
途中から、もう辞書ごと渡した。
辞書も彼の元に居るほうが幸せそうでした。
輝いてた。
返ってきたとき、辞書が「ちっ」って言いました。

次に左前方のTちゃん。(※端の席なので右はいない。今日は後ろもいなかった。)
Tちゃんは庶務王です。
いつも部活の雑用をせっせとやってます。
主将なのに・・・。
文句言わずに偉いわあ。
昨日も1日仕事に追われていたらしい。
しかも仕事が細かい!
で、何気に大会で1位になってる。
それも自慢しない。
ほんとナイスガイだわ。
今日は彼に麻雀を教えてもらいました。
めっちゃ熱心にルーズリーフに図解で説明してくれる。
で、説明終わってしばらく何か熱心に書いてんなーと思ったら、わざわざ麻雀の役の一覧表を作ってくれてた!
あんさんどんだけ優しいねん!
「いや、面子揃えたいだけっすから。」
とかさらっと言うてしまうとこがさらにかっこいい。
俺なら、
「これは、もう一世一代の大仕事やわ。あ~疲れた疲れた。」
って恩きせまくりやで。
いや、そうでもないかな。
おれもクールに渡すぜ!
「これ、寝てる間に無意識に書いてたみたい。やるよ。」
とかって。
婦女子から奇声が上がりそうやな。
とりあえず、麻雀覚えたいと思います。
どうでもいいけど、麻雀用語で萬子ってあるよ。
マンズって読みます。
はい、お前最悪~。

今日のトリを飾るのは左に座ってたMくん。
もうね~彼の説明は無理。
ただただ変態。
今日した会話だけで全3巻ぐらいの文集出せる。
方言混じりに放つ彼の異常な日常生活は破壊力∞。
「新しい技を開発して、あいつ(※本人は友達と言い張る女の子)にやってみたんすよ。玉置良助って技なんすけどね。」
もうこの時点で地球大爆発よ。
20歳過ぎた大人が技開発とか意味わからんし。
技の名前が人名やし。
何より意味不明なんが技の中身。
どう考えてもただの変態プレイですから!
それをされて笑ってる女の子もどうかと思う。
しかも、向こうも同じ新技”玉置良子”か何とかって言う技を仕返しにやってきたらしいし。
でも、二人はただの友達。
いつ聞いても不思議な関係。
これは会話のほんの一部を相当控えめに書いたよ。
ある意味尊敬できる人物。
根はオープンで気さくに話できる、とてもいい人。
自信過剰になったり、突然自己嫌悪に陥ったりナイーブな子なんです。
俺の経験上、変態度とナイーブには相関関係がある!
あるはず!
あると思う!
あれば俺ってすごいと思う!

そんな素敵な友人に囲まれた1日でした。
他にも紹介したい、純情Hちゃんとか、笑い幼児神Oピーとかおるんやけどね。
また席が隣になった時に紹介します。
こう考えると人間ってほんとにおもしろいなって思います。
個性っておもしろいね。
僕は基本的に合わない人とは付き合わないので、みんないい人に見えます。
あたりまえやけど。
偉いなあって思わされることもしばしば。
そんな時、自分はどう思われてるんだろうって不安になるときもあります。
どう思われてても自分は自分って意見もあるけど、やっぱり、大学に限らず、中学とか高校時代の自分の大事な友達に、自分の存在がどんなことでもいいから何か意味のあるものになっていて欲しいと思うわけですよ。
決して、利益目的で友達になるわけじゃないけど。
お互いに何か影響を与え合うっていうか、こう、なんか、友達としての存在が意識の無いところで、いい影響を及ぼし合うというか、なんかそんなの。
投げやりやなあ。
とにかく、気の合う友達は大切ってことですよ。
学生時代の友達は利害関係なく付き合える一生の友達だから大切にしないといけないそうです。
特に僕は他人の存在に助けてもらうことが多いのでなおさらです。
うわ~書くことないとか言いながら、恥ずかしいこと長々と書いてしまったわ。
これもいつか役に立つ時がくるのでしょう。
世の中に無駄なものなんて無いんだよ!
そういえば、学校で”カス”と”クズ”はどっちが下かって話になりました。
僕はカスの方が乾燥しててそうやし、クズはリサイクルできそうなのでクズが上だと思いました。
本当にくだらない議論だと思いました。
これもいつか役に立つ時がくるのでしょう。
世の中に無駄なものなんて無いんだよ!

修学旅行

高校の修学旅行のスキー。
これはほんまひどかったよ。
一番初心者コースやのにレッスン無いからね。
いきなり、滑れみたいな。
こけ方とか、こけた時の起き方すら教えてくれん。
最悪やったな、あの、やまも○とさんっていうインストラクター。
突然、消えてトイレ行ってまうしなー。
生徒1人置き去りにしてみんなで大慌てするし。
絶対に資格ないで!
でも、悪いこともあればいいこともあるものです。
隣に座ってる彼とはこれがきっかで友情が深まりました。
お互いに助け合ってどうにか生還しました。
これ呑気に写ってるけど、降りたあと地獄やったからね。
到底、初心者が滑れるようなコースじゃないとこに強制連行。
それが鬼コーチや○まもと。
二人で、
「もう歩いて降りようか・・・。」
って励ましあいながら生きました。
修学旅行2

見よ!俺の颯爽たる滑りを!
世界のボーゲニスト。
ボーゲンさせたら右に出る者はいない。
広辞苑で”へっぴり腰”って引いたら、この写真出るよ。
あと、ストック完全に用を成してないから。
ただのバランスとり。
何より最悪なんは服装やな。
レンタルの服ってなんであんなにださいん?
その上ゼッケンって・・・。
囚人ですよね。
帽子もあれよりひどいの中々無いよ。
見えんけど、頭の先端に紐がついてて、その先に謎の毛糸の玉が付いてるから。
あの玉は何に使うんやったんやろ・・・。
むかついたからぶち切ったった。
なんか見れば見るほどだっさいなぁ・・・。
腹立ってきたわ。
玉とったからかなあ。
初めは一生スキーなんかせん!って思ってたけど、最終日なんか、もっと早くしてたらオリンピック出れてた気してたもんなあ。
この前も早速アルペン行って、新しい板とか物色してしまったわ。
何がきっかけで趣味が増えるかわからんね。
だから、食わず嫌いは損だと思います。
スポンサーサイト


だらだら日記 | 20:10:12 | Trackback(0) | Comments(7)
コメント
友は大切だ!
いい友に恵まれると人生楽しくなるよね。
僕の高校時代は確実にあなた、そしてファンキー、それにや○ぐに救われました。

スキーの写真、懐かしいな・・・。
一緒に写ってるの、おそらく僕ですね。おそらくではなく確実ですね。
ほんまあのときは2人で死を覚悟してたのを鮮明に覚えています。
そこで友情は極限状態に陥るとものすごく太く強くなることを学びました。
2005-11-07 月 22:51:39 | URL | 大阪に住む者 [編集]
>大阪に住むスキーで一緒に死の淵に瀕した者さんへ
ほんま高校時代に戻りたいわ~。
にしてもあのスキーまじやばかったな。
「ちょっと見てて。」
とか言うて柵外のすごいとこ1人で滑っていってもたしな。
みんな呆然、唖然。
ほんと、やばいよ○やまもとさん。
死を乗り越えた友情やからな。
これ最強!
2005-11-07 月 23:15:27 | URL | d [編集]
修学旅行やのに・・・
あれはもうスキー合宿になってたよ・・・
そして、みんな同じウェア。。
あの頃流行ってたア○マゲドンのよう・・・って思ってました。
今から死んでいくんやなぁ・・・って思いながら 笑。

ツーリングチームのHPできたから、のぞいてみてぇ。
あくまでのぞくだけね。コワイおっちゃんいっぱいやから 笑。
http://tkn-fs.com/DevilsLuck/
2005-11-07 月 23:43:19 | URL | にゃにゃ。 [編集]
HP見たぜ!
熱いな!
熱すぎる!
あそこにねぇやん。がいるのかと思うと・・・。
あんなんおったらそら怖いわ!
HP管理大変やと思うけど頑張ってくれ!
あと、事故には気をつけて!
2005-11-07 月 23:55:52 | URL | d [編集]
ありがとーぅ!!
事故なぁ・・・もう事故はごめんやわぁ。
安全運転で頑張りまする。。

アツイやろぉ??アイドルやからぁ 笑。
管理人、頑張るわさぁ!!
2005-11-08 火 00:21:24 | URL | にゃにゃ。 [編集]
スキー、懐かしいのう。
やまもと○さんの名前は、今でもはっきり覚えてるで(笑)
あの奔放ぶりには、驚嘆しまくりでした。

>修学旅行
俺らの一個下から、行き先がホッカイドーになったけど
後輩からそれ聞いたとき、間髪入れずに「かわいそう」って思った。
それくらい、スキーが楽しかった記憶があります。

また行きたいな。
まぁ前で。
2005-11-08 火 02:30:24 | URL | 松蔵 [編集]
ほんま、他の班はわきあいあいとしてるのに、うちだけ殺伐としとったもんね。
やまもとさ○最強伝説よ。
ほんま、また行きたいなー。
同じスキー場行って、やつを探したい。
松蔵さんも修学旅行の間にうまなったよな~。
2005-11-08 火 13:07:56 | URL | dちゃん@学校 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad