スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
書いた
起きた。
洗った。
食べた。
待った。
来た。
だらけた。
出かけた。
遊んだ。
帰った。
食べた。
見た。
解いた。
いろいろ思った。

テレビでやってたIQテストやってみた。
ま~それなりのIQでした。
今回はそれよりも回答傾向から、自分の適職が分かるのが目玉らしい。
まぁ、こんなぐらいで自分の全てが分かるはずがないと思いながらも、最後まで見てしまいます。
それによると、俺は
「脳タイプ 右・左型」
らしい。
>感覚で情報をとらえ(右脳で入力)
>論理的に表現します(左脳で出力)
とのこと。
言われてみれば、そんな気もする。
そんな気もするっていうか、そういう傾向があるって言われます。
でも、逆って言われればそんな気もするし、こじつけって言えばそれまでやな。
「物事の大局をつかむ能力に秀でています。また言動も論理的で説得力があり、周囲の人々を牽引する能力にも長けています。人と接することが好きで、特に人との関わりの中で、自分の能力を発揮して行くことを得意とします。」
やって!!
久々にこんだけ褒められたわ~。
「をいをい、そんなもん適当やろ。ええことばっか並べてからに。」
とか思いながらも喜んでる自分は既に言動が論理的じゃないと思われます。
そんな自分に向いてる職業は、
・会社経営者
・内科医
・作家
・演出家
・記者
・アナウンサー
・金融業
・警察官
・看護師
・営業職
・販売員
だそうです。
具体的なものから漠然としたものまで、そらこんだけ並べたら一つぐらい適職あるやろ。
じゃあ、将来は

病院を経営しながら自分も内科医として働きつつ、金の無い患者さんには金を貸して、そんな画期的なことしてる自分に自分で記者としてインタビューして、その一人対談をアナウンサーとして報道して、それをきっかけに全国から反響があって、本を出版することになって、その本を置いてくれるように全国の書店に営業にまわって、さらにその苦労話が舞台にもなって、自分で演出までしちゃって、そしたら舞台大人気で連日超満員なっちゃって、危ないから警察官として警備にあたりつつ、人ごみで気分が悪くなっちゃった人を看護してあげる。

これで完璧やろ。
スポンサーサイト


だらだら日記 | 23:09:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad